僭越、甚だしくも

2018年夏に突如Jrに転がり落ちたオタク

クリエ・西武のかばんの中身

 

6/1(土)、2(日)と2日連続7MEN侍のシアタークリエ(東京日比谷)とキスマイ西武ドーム(埼玉の所沢市)公演をハシゴしてきました。直線距離142km。上手いこと乗り継ぎ出来れば電車で1時間半かからずに移動できるので、十分移動距離範囲なんですけどハシゴするにあたって何を持っていったかなっていう忘備録。そもそも11:30公演と18:00公演は時間的にハシゴいけるな?と軽い気持ちでスケジュール諸々調整。思った以上にハードだった。主に体力面。移動→鑑賞→移動→鑑賞→帰宅即寝→移動→鑑賞→移動→鑑賞。さらに気持ちの上での心持ちはどちらかに偏らざるを得ないのでスーパーDDオタクと言えども、なかなか切り替え出来なくてしんどかった。どっちも楽しいんだけども、2公演連投ならまだしも全くの別グループ別場所、1公演1公演噛み締めるべきだなーと思ったので今後できる限りハシゴはしない。と思う。笑

 

 

以下、項目ごとにつらつらと。

 

 

●バッグ選び

バッグ容量はそこそこ欲しかった。容量大マスト。なので持ち物をどうにかして入れて、持ちやすくてなるべく疲れなくて、しかも昼間は日比谷にいるんだから持ってて嵩張らないものがいいなと思って、とりあえずクローゼットひっくり返した。

 

 

エントリーナンバー1 エルベシャプリエのL

f:id:m1lkb0y:20190611124724j:image

単に団扇が沢山入る(グッズ購入も頼まれてたし)というのと、マチが広いので何放り混んでも何とかなる大容量というバッグなのがいいなと思って買った。普段は出張行く時に使ってる。が、恐ろしく体積がデカい。持ってるだけで存在感。圧がある。これドームは床下に置いてもいいけど、クリエの座席下に置くとなると邪魔なのでは?(そもそもドームも座席狭いけどなんかイメージ的に)、あと単にこのドデカバッグを持って人混みかき分けて都内闊歩する元気がなかった。これ、ご覧の通り持ち手が短いから肩にかけられない上に体積が異様にあるのです。パンパンに詰め込むと。これ手で持つか、腕にかけるしかない二択。よく考えなくても重いね、ということで落選。

 

 

エントリーナンバー2 ロンシャンのL

f:id:m1lkb0y:20190611183819j:image

ナンバー1が手持ちだったから、肩掛け必須よね。じゃあロンシャンでは、と思って団扇入れてみたところ1-2枚なら柄が出るくらいで何とかなるけど、それ以上の入れたら底が圧迫されて意外とものが入らなかった。頑張ってた詰め詰めしてみたけど、チャック開けっ放しならまま入るけど、閉めたら入れたいもの1/3くらい入らない。底W30cmで開口部W45cmだから一見大きなバッグに見えるけど、そうでもないんだよなあ。団扇約30×29cmだからね。無理だね。通勤バッグで使ってた時は入れるものも少なくてスカスカだったのにおかしいね 。オタク事になると荷物が増えるあるある。ちなみに肩掛けできるけど入れすぎるとアホでかくなる。満員電車時つらいやつ。団扇は入るから、近場のドームかアリーナコンサートの時に使おう。落選。

 

 

エントリーナンバー3 コットンショルダーバッグ

f:id:m1lkb0y:20190611185513j:image

結果からいうと、これ当選。良かった。団扇垂直に入れられるし(上記2点は斜めにしか入らない)、団扇の面がバッグ内で壁になってくれるから、バッグ内が見やすい、整理しやすい。散々、荷による膨らみがァ~体積がァ~~言ってたけど、これは持ちやすいし気にならなかった。肩掛け出来るし、かばんを地面置かざるを得なくなってもコットンだからあとで洗えばいいやーで雑に使えた。かばんは雑に使えるものが1番使い勝手がいい。私がめちゃめちゃ若かったらよく見かけるMaison de FLEUR使ってたかも知れない。トートバッグが何だかんだ使いやすいよね。

 

 

サブバッグ

f:id:m1lkb0y:20190611220134j:image

チケット、スマホ(ほぼ握りしめてるから入れてないけど)、貴重品入れるものとして使用。そろそろちゃんとしたのが欲しいと思いつつFURLAとかその辺のテキトーに使ってる。貴重品が入って見た目そこそこ可愛かったら何でもいい。でも長財布が入らなくて涙目なのでなんかいいのあったら教えてください。せりーぬのとりおのらーじさいずがほしい。

 

 

●ポーチ

f:id:m1lkb0y:20190611191645j:image

西武で化粧直しとかくそほど面倒だな?と思ってもうクリエさえなんとかなれば良かったので、この中身。ミスト、チーク、ハイライト、リップ、グロス、香水、汗ふきシート。裏に見えないけど手鏡。年々スティック状のコスメが持ち歩き用になる傾向にある。チークもハイライトがパパっーと塗れるし、適当に塗ってもなんとかなるので使いやすくて重宝してる。リップは春夏だから共にオレンジ。香水は最近よく見かけるなと思って店舗調べたら有楽町にあったから買った。生活圏内にないものすぐ買いがち。せめて不快じゃない匂いでいたい。ポーチは中身見えるのが良かったので無印で買った。一時期インスタで異様に見かけたやつ。流行ってるなりに見た目はスタイリッシュ(?)になる。

 

 

●オタクグッズ

f:id:m1lkb0y:20190611215414j:image

団扇(買い足し+お使いで数枚)、双眼鏡(クリエ11列より前なら肉眼で良かった、12列以降は野鳥の会の人と化すのでほぼ防振)、メモ帳(双眼鏡の紐にメモがばーっと挟んでたまに書く、ペンも同じく紐に引っ掛けてる)、ペンライト(写真違うけど去年のサマステで買ったペンラ+キスマイ7色ペンラ各1個ずつ)、速攻ブルーベリーサプリ、ポーチなどをとっても雑に入れている。ブルーベリーは目が本当に疲れた時に使うと効果を発揮する。普通の休日に飲んでも気休めにしかならない、というより効いたのか私にはよく分からなかった。が!が!!逆に仕事帰りのクリエの日ほどブルーベリーの有り難みを実感した日はないね。パソコン仕事で8時間ぶっ通しとかだとより効果が出る。絶対出た。16時に飲んで17時に退勤、17時半クリエ滑り込みが気持ちいい程爽快にキマった。世界の中心はここ、シアタークリエだ~~!!

 

 

●今回のグッズの学び

f:id:m1lkb0y:20190611213357j:image

f:id:m1lkb0y:20190611221400j:image

クリエグッズの団扇ストラップのストラップ部分を、百均のストラップキーホルダーつけたらペンラに使えるとツイートしてた人がいて、発想が天才過ぎたので早速真似させて頂いた。輪っかないといつかペンラすっ飛ばすんじゃないかと危惧してた割にはなんも付けてなかったので、いい機会だった。ありがとうございます。

 

 

●した化粧

f:id:m1lkb0y:20190611232601j:image

これぞ本当の自分用忘備録。絶対に化粧直しをしたくないという気持ちで肌土台作った。現場時の土台は基本ぜーんぶクレドです。今回のテーマは、クリエ終わるまで絶対に崩れてくれるな~西武は致し方あるまい~だったので、久々リフ粉使った。ゴリゴリ塗った。西武後、ハイライトなのか艶なのかよれなのかよく分からなくなってたけど、まぁなんとかなってた。何使ったか曖昧になるからメモっとくのいいかもしれない。今後継続してやっていきたい。

 

 

f:id:m1lkb0y:20190611233016j:image

TLでfujikoのあぶらとりパウダー良かった感想を見かけたから買ってみたアンド持ち歩いてみたんだけど、デカくて持ち歩きに適して無さすぎた。手のひらよりデカいコンパクトってどうなんだ。使い心地の良さがイマイチ分からなかったけど、汚い崩れ方してないから一応仕事はしてくれたとは思う。よく分からない。恐らく油分全部持ってってくれるから、ツヤ肌大好きマンとしては仕上がりがいまいち気に入らなかったんだと思われる。よし、君は今後会社の置きコスメに任命する。

 

 

●暑かったら持って行ってた一覧

f:id:m1lkb0y:20190611205720j:image

蛇足。去年持って西武に挑んだもの。全部使ったし全部持って行って良かったものたち。今年そんなに暑くないし、扇風機以外置いていったけど扇風機も使わなかった。6月頭の西武は快適。またなんか暑い季節に西武行く時はこれ思い出して準備する。

 

 

双眼鏡とか手紙セットとかは前回のカバン中身と変わりないのでこんな感じです。次の現場は夏だ~EXだ~~ってことでPVCバッグ検討してるけど(夏っぽいから)、双眼鏡とペンラが丸見えで六本木闊歩するのもアレなので何かいいバッグと持ち物がないか検討する毎日です。

 

f:id:m1lkb0y:20190612221156j:plain

こんなの持って六本木歩いてたらウケる


 

 

以上です。

担当という概念について

 

ある日を境に「担当を降りたんですか?」とマシュマロに頻繁に届くようになったことがきっかけの一つでもあるかな?それが直接の理由ではないのですが、私は今まで運用していたツイッターアカウントを消して、便宜上とは言え誰かの「担当」と名乗ることを辞めました。ツイ廃だからツイッターはすぐ作り直しましたけども。ということで、この記事は頂いたマシュマロに対するアンサーブログです。

 

 

マシュマロというのは、匿名の自由にメッセージを送ることのできる機能で、質問者も解答者もラフに使える単方向コミュニケーションツールとして重宝されてるものの一つです。私もジャニーズJr関連の話をする為のツイッターアカウントを新規で作成した際に、1人で黙々と壁打ちツイートをしていたら悲しいまでに全く誰からも話しかけて貰えることがなく、だったら匿名なら話しかけやすさが生まれるかも知れないな~と思ったことがきっかけで始めました。当初は、リプライ欄は相変わらず閑古鳥が鳴いていたものの、有り難いことにマシュマロを投げて頂けるようになり、自分が呟いていることに対して外部から反応があること、というのは最初のうちは楽しかったし嬉しかった。でも匿名性ということは色んな人が見れるし書き込めるということで、正直、届くメッセージには真っ黒に焦げた焼きマシュマロもあった。なので来る日も来る日もマシュマロAIにこれは食べられないのよ……と言い聞かせ、教育し、生ゴミと化してきた。ただそれでも巧妙な黒~いマシュマロが届いたりした。気にしなきゃいい話なんですけど投げかけられる言葉を忘れることが出来ない質なので、マシュマロの運用にはスルースキルが大事だなという所感。メンタル回復したらまたやるかも分からんが。

 

 

そんな中で同じ文言のマシュマロがよく届くようになりまして、それが件の「担降りしたんですか?」に繋がります。こうしたメッセージが送られてくる理由は自分でも分かっていて、普段ぎゃーすか呟いていた子とは別の子のことを、アカウントで呟くようになったからです。というか便宜上だけ担当と名乗ってるだけで担当とかじゃなくて推しだもん......と言い訳がましい気持ちもありつつも、(私の中では)二人とも同程度に好きだったし、ぶっちゃけハマった時期も場所も追いかける現場すらも一緒だったけど、「あの子も同じくらい好き」とは声に出しては何となく言い出せる雰囲気でもなかったので、少し呟いては時間を置き、また呟いては時間を置きの繰り返しと反応を伺うような呟き方をしていました。呟くそぶりはあまり見せなかったとは言え、ステフォやジャニショの写真を買えば報告はしていたし、ちょこちょこと地味なアピールはしていたつもりではあったんだけど!ど!!

 

 

そもそも「担当」って何なんだろうと、Jr界隈にきて考えるようになりました。よく応援している人やキャラクターを「推し」と定めることはあるけれど、担当という制度があるのって、ジャニオタ独自の文化だなって思う。世間で言われているような担当という概念って、応援しているその人に時間と想い(とあとお金)を捧げるというニュアンスだと思っていて。その中には一妻多夫制の人もいれば、勿論、一夫一婦の人もいる。また一夫一婦の人の中には、担当と名乗るまではいかないけど何となく興味を抱いていて、かなり担当と定めてる人に近い形の応援をする「推し」がいる人もいるわけで。私の場合は「担当」と名乗る文化において、どうにも気後れしてしまってなんだかちょっと重い言葉だなあと思っていた。どちらかと言うと推してるくらいの感覚で、担当とかそういう言葉ではなく単純に好きな子、気に入ってる子、応援している子って言いたい。特定の子に対して、応援してる、好き、舞台?行く行く~なんて意味で「担当」と使って、周りにそう捉えて貰えるのであれば是非使いたい。でも世の中に担降りなんて言葉があり、ジャニオタ界隈では推し以上の意味を孕む担当という名称はとても重いし、まぁまず字面がすごいよね。すごくない?担当だよ?何を担当してるんだ我々は。

 

 

とにかく私自身、根がミーハーなのでとにかく色々なことに興味があって、推し以外にも目が行くし浮気性という自覚はある。そんな私が担当と名乗るにはそれ相応の覚悟が必要な気がしたし、一度担当と名乗ったからにはそう簡単に担降りも出来ない。だからこそジャニオタ達は推しとするのではなく、あえてこれと決めて応援すること=担当と呼ぶのかなと思ってみたりするのだけれど。しかし何を以って担当と名乗るべきなのか、特に定められたルールはないから、あくまで自身の中での「推し」ないしは「担当」の線引きの問題でしかないんだよね。でも、好きになったら担当って名乗るけど、いつか別のことに興味が移ったりもしくは移らざるを得ない時には「担降り」って考えるとちょっと寂しい。それも自分の中での感覚的なことなんだけど、なんか難しいしもやもやする。単純に○年以上応援しているとか、○円以上お金を使ったらとか、案外そうやって外から定めてくれた方が気楽に担当と名乗れるような気がしてる。好きに名乗ればいいのは百も承知なのだけど、やっぱり本当に担当ってなると尻込みしちゃう。

 

 

実際のところそんなこと言ったって不便だから、便宜上○○くんが好き=担当とは名乗ってた。でも気持ちの上では担当?うーんという感じ。サマステjr沼どぼーんから、ドリボ、ジャニアイ、TDC、クリエと2018夏〜2019春を過ごしてきた。便宜上とは言え担当と名乗るのはしっくりこなかったし、担当とは?の投げかけに対する自身の定義も自覚できていないままだけど、夏から向こう応援してきたと言える子のことは、今だって好きだし可愛いし、応援はしていくつもりだって全然ある。だけど、私が見たいもの・ことは段々とこの1年の間で増えたり変わってきたり……変わっちゃったんだよね~~!!!!!この移り気!!すまない!!!元々、サマステで感じていたあの子好きかも〜!でも目は一つしかないし、あ〜この子も見たい!!目が二つあればいいのにな〜!なんて見ていた子を、目が追うようになってしまった。でもそんな風に「担当」なのに他の子を見てしまう、応援するというのは悪い気がしてきて、いわゆる同担と呼ばれる人達から責められているような、勝手に変な罪悪感に苛まれてドツボにハマってしまったりもした。

 

 

でも二人とも同じくらい好きだし、応援したいんだよなあと思う自分もいて。だけども私の身体も心も時間もお金も有限なので、何かを優先させないといけないとなった時に、どちらかを選ばなくてはならなくなって、それでその時に、推しに対する好きの第一優先がいつの間にか私の中で変わっていることに気づいた。好きは好きだし応援はしたいし見たいし、しかしながらやっぱり私の身はひとつしかないので。だから担当と名乗ることで何らかの負荷がかかってしまう現状でいるよりも、何のしがらみもなく、好きなもの見て応援して、楽しいオタクライフを過ごしたいし、普通に好き好き言って楽しい気持ちで日々生きてたいじゃ~んって思ったら、その為には私にとって担当って肩書きはちょっとどころではなく、かなり重たいものでしかなかった。だから降りる=応援することを辞めるという意味では、応援は続けていくつもりだから降りてないし、降りる=第一優先ではなくなったという意味であれば降りてると思う。そう思ったので、仮とはいえ今はまだ担当って名乗るのはやめようって。それが担当という概念においての私の落とし所かなぁって。

 

 

私にとってアイドルというのは偶像であり、幻のような存在です。本当の姿は知らやければ見たこともない、そしてこれからも見ることがないし出来ない。だからこそ雑誌やメディア、舞台でのアイドルが見てもいいと示してくれたものを享受して応援することは、ファンとアイドルの関係性の中で見えてくるものもあると思っていて。アイドルはよく偶像崇拝と揶揄されることがあるけど、その言葉だけ抜粋するとまるで神の如く崇めているかのように映るけど、決してそうではないし、現に私は彼らの完璧じゃないところに惹かれてる。アイドルをしている中で、時折垣間見ることのできる、泥臭くて、努力していて、人間らしいところを見て、応援したいと思う。

 

 

それと同時に、圧倒的なまでのアイドル性を彼らの中に見出したい気持ちもあったり。幼い頃からジャニーズに所属して、磨かれきた部分がたくさんあるとは言えど、彼らも元々はどこにでもいる一人の普通の男の子で。そんな彼らがステージに降り立った瞬間、途端に輝きを放って唯一無二の存在に変わるその時を見たくて、だから私は応援しているのかも知れないなぁなんて。どこにでもいる人間らしさと、手の届かないアイドルとしての二面性。二つは相対するものなのに、奇跡のようなバランスで成り立ってる。そういうところに私は惹かれるし、見続けたいと思う。だから担当とか推しとかそういう言葉や見方を取っ払って、ただ彼らを純粋に応援する多くのファンのうちの一人でありたい。なんて考えながら今日も私は彼らを応援して、いつの日にかJrの彼らを担当って呼べるくらい好きで好きでしょうがないくらい夢中になりたいし、させて欲しいって思ってる。

 

 

「担当を降りたんですか?」

このブログが質問に対する、私の答えです。

 

香水メゾンFUEGUIA 1833で香りのプロファイリングを受けてきた話

※今回全くオタク事ではない普通のブログです。

 

みなさん、香水は好きですか?

私は今でこそ好きですが、学生の頃は好きでも嫌いでもなく、正直なところあまり付けることに対しての意義が見い出せませんでした。中高生時代、化粧品に興味を持ち始め、その延長線上で「流行っているから」という理由で、買って付けたことがあります。だってセブンティーンで榮倉奈々ちゃんとか、北川景子ちゃんとか、尾形沙耶香ちゃんとか、ていうかおがちが!!!!!!(私はおがちがダントツに好きだった)それこそ雑誌版かばんのなかみ的特集で、JKマストアイテムとして香水を挙げてるから!!香水ってなんだか大人っぽい、と影響をされやすい私はすぐ買いました。

 

 

f:id:m1lkb0y:20190221220117j:plain

生まれて初めて買った香水

 

でもそれはその子達が選んだその子達の好みであって、決して私の匂いの好みであることとはイコールではない、ということに当時の私は気づきませんでした。おがちは好きでも、私は好きではないことが世の中には沢山ある。私は私であって、おがちにはなれないということをこの時に学びました。そして自分の好みではない「甘ったるい」何かを付け、メイクもろくに出来ない(今も出来てるかどうかはアレなんだけど)匂いと顔面がチグハグな私、「学生のくせに色気づいて」と親に顰めっ面され、それでも付け続ける気力がなかった。まぁ、自分でもあまりしっくり来なかったこともあり、あっさりと香水を付けることをここで諦めました。結局、大学生時も含めて学生時代は香水というジャンルを挫折と共にほぼスルー。

 

ところが社会人になって、ある程度自分で自由に使えるお金が増えて、自分に似合うものを身につけようという、身に纏おうという意識が徐々に芽生えるようになりました。パーソナルカラー診断もその一つ。私は1stオータムなのですが、元々秋カラーは得意で好きだったこともあり、診断を受けたことによって似合うと背中を押されたことがきっかけで、それこそ箍が外れたように「自分に似合う」ものを集めるようになりました。コスメ、服、アクセサリー。そこそこ集めた私は思いました。「似合うだけでなく、私の考える見せたい私を着飾ることで表現すればいいのでは?」そうして益々パーソナルカラーの世界にのめり込みました。そして次には「匂いで見せたい自分を作ればいいのでは?」と思い立ち、Twitterで話題となっていた池袋にある量り売り香水屋のメルーさんにお邪魔し、カウンセリングを受け、仕事用に「営業成績抜群の売れる営業マン御用達、無味無臭」香水と、「メルーの店長さんがスカウトマン時代だったら忽ちスカウトしちゃう(香水付けてることでいい女感が出る的な)」香水を買いました。

 

f:id:m1lkb0y:20190221215612j:plain

メルーの香水。鞄に入れてたらお茶こぼしてラベル汚れて悲しい。

 

これらの香水、普段使いには最適なんです。匂いも好みなんです。しかし!しかしながら!!!私、過去一買った香水の中で好きなブランドがありまして!!!!!!それが標題の「フエギア(FUEGUIA 1833)」です。六本木のグランド ハイアット東京1階ロビーにお店があり、日本ではこの1店舗のみの展開です。 

 

f:id:m1lkb0y:20190221230724j:plain

FUEGUIA 1833

 

「フエギア1833(FUEGUIA 1833)」は昨年、グランドハイアット東京に日本1号店をオープンしたブエノスアイレス発のフレグランスメゾン。創設者であり調香師のジュリアン・ベデル(Julian Bedel)が、南米各地で採取した植物などを用い、希少価値の高いユニークなオード・パルファムを発表し続けている。メンズ・ウィメンズのカテゴリはなく、すべてユニセックス。インスピレーションとなった人物や風景などもさまざまで『詩人ボルヘスの作品に潜む、香りの謎を解き明かすコレクション』など、テーマも独特だ。ボトルやネーミングへのこだわりはもちろん、店舗には香水瓶の上にフラスコが置かれていることに驚く人も多い。ムエット(試香紙)を使わずに香りを試すことができるという、一風変わった趣向となっているのだ。

 

引用元

知性に訴えかけるフレグランス~調香師ジュリアン・ベデルが覆す香水界のセオリー 写真1枚 ファッション ニュースならMODE PRESS powered by AFPBB News http://www.afpbb.com/articles/modepress/3089333

 

要は人と被らないおしゃんな匂いで、ラグジュアリー感半端ない空間の香水メゾンです。みんな普段、六本木で買い物する?私はしない。グランド ハイアット入る?私は入らない。だって私、あの街が狙ってる顧客層じゃないもの!!!!!!でも日本にここにしかないなら、行くしかないよね。行きました。

 

そもそも、このメゾンを知ったのはWESTのジャニオタ友達がきっかけなんですけど(理由についてはネットの海で潜水お願いします)そのオタクがここで香水を買いたいというので付き添いで行ったはずなのですが店舗で一緒に接客を受け、あれよというまにMUSKARA PHERO J(ムスカラ フェロ ジェイ)という香水を購入しました。価格は100mlで3万円。たっっっっっ(かい)けど買った。なんだかんだで1年は持つので、ひと月2500円と思えば安いと感じてしまう。で、この香水が私は世界一良い匂いだと思ったのです。これを超える香水に出会ったことが無い、それくらい良い匂い。付ける人によって匂いが変わる面白い香水で、友達の場合はフローラル系、私の場合は甘ったるい香り(ベビーパウダー系の甘ったるさ)になりました。揮発性が高いので、香りすぎることは無く肌に馴染む薄い香り。空気に溶け込む、主張し過ぎない上品な香りが好きで好きで、すぐにファンになった。

 

f:id:m1lkb0y:20190222000810j:plain

右が今回買ったの。左が前回のMUSUKARA PHERO J

 

購入してから1年半くらいちびちび使って(貧乏性なので)、そろそろ2本目が欲しいなと思った時に公式のホームページやFacebookのページを見ていたら、通常接客の他にプロファイリングをしていることを知りました。私、カウンセリングではなく「プロファイリング」という点に興味を惹かれました。プロファイリングなんて言葉、コナンと金田一PSYCHO-PASSでしか聞いたことない。要は、プロファイリング≠カウンセリングで、どういうシーンに付けたいだとか、人からどう見られたいだとかそういうことを加味して香水を選ぶのであれば普通のカウンセリング接客になるけれど、プロファイリングは自分の背景(食べ物、季節、色、素材など、つまりは自分の好き嫌い)を突き詰めて、科学的に選んでいく作業、自分の軸となる香りを探すことが目的となるようです。深層心理が求める香り、オタクそういうの好きじゃん?ξ*‘ ー‘)

 

プロファイリングは不定期開催らしく、私が初めて問い合わせしたのは2018年の9月頃。その際に次回は2019年2月までは休止してると連絡を頂き(ホームページの問い合わせに開示されているメールから連絡を取りました)、1月に再度連絡→ようやく予約が取れました。ちなみに次回は2019年6月頃まで休止なようですので、気になる方は店舗に直接確認をしてみて下さいね。

 

プロファイリング内容としては、予約時に予め告知されていたように「食を中心にしたパーソナルな質問」が中心でした。しかし好きな食べ物を聞かれると分かっていても、みなさんすぐにパッと思い浮かびます?というか大人になってから「好きな食べ物派なんですか」という問いをされることがまず、ほとんどないじゃないですか。私はなかった。嫌いじゃないものは数多くあれど、好き、好きって何.....迷宮.....。考えれば考えるほどよく分からなくなってしまったので、考えるよりも頭に思い浮かんだものを答えてきました。結果として、自身が深層で思ったり感じていることが浮き彫りなって面白かったです。

 

私の場合、料理の調理方法としては「蒸す」が一番好き、野菜の中では「キャベツ」が一番好きで「田舎から旬の野菜が送られてくるので定期的に食べる。野菜そのものが好き」だけど「シャキシャキしたら食感の葉系のものは苦手、例えば春菊やチンゲン菜」、お肉の中では「鶏が好き」、フルーツは「なくても困らない」、香草は「香り過ぎるのはNG、でもミントは嫌いじゃない」、香辛料は「スパイシー過ぎるのはNG。スパイス程度、香り過ぎない適度は好き」、香水を使う目的は「普段にも使えるけど、観劇したり遊びに行く時のスイッチ切り替えも出来るような香りがいい」、香水を付けたい欲は「春~夏にかけて上がって行って、秋がピーク。冬は嗅覚が敏感になるので、あまり付けたくないかも知れない」、朝~夜で好きな時間帯は「日が上った、誰もまだ起きてないような静かな時間帯」、好きな飲み物は「コーヒのブラック。砂糖もミルクも要らない」、海か山だったら「山が好き。でも田舎がキャンプ場近くだったから川もあって、水辺があるところが好き」、、、他にも沢山回答しましたが、概ねこんな感じで受け答えしながら、自分自身でも噛み砕いて、改めて自分の好きな物、嫌いなものに対して向き合う感覚がありました。 

 

ある程度好みを伝えたところで、担当コンシェルジュの方が香水を吹き付けたフラスコを持ってきてくれます。また、香りに対する先入観を抱かせないように、香水の名前や制作のバックグランドを伏せ、ある意味ブラインドされた状態でこれは好き、これは違う、といった感じで匂いをひたすら嗅いでいきます。10種類くらいフラスコを嗅ぐのですが、嗅いでいくうちに鼻がバカになるので、途中でお水を飲んだりコーヒー豆を嗅いだりしながら、一旦リセットしてまた嗅いでいく、ということをしていきました。

 

f:id:m1lkb0y:20190221215850j:plain

プロファイリングはこんな感じで行われる

 

割と初期の段階から、今回購入するに至った匂いのフラスコを握りしめながら、これでもないあれでもない、これは似てる、同じくらい好きだけど甲乙付け難い、難いけどどちらかと言えばこっち、かなぁ.....と悩みに悩み、最終的にCactus Azul(カクタス アスール)とENDEVOUR(エンデバー)の2つに絞られました。

 

f:id:m1lkb0y:20190221233556j:plain

FUEGUIAの香りの構成

 

●Cactus Azul(カクタス アスール)

1.high notes :Cactus flower(サボテンの花

2.midium note :Cedarwood(シダーウッド)

3.low notes :Nanah mint(スペアミント

2のシダーウッドの香りが強くて、一見ウッディー。1がサボテンの匂いなので、種類としてはフローラルなんだけど断然ウッディー。夏休みの田舎っぽい雰囲気のある匂い。作製した調香師が、夏の別荘とバカンスにインスピレーションを得た香水だそうで、当たらずとも遠からず。

 

●ENDEVOUR(エンデバー)

1.high notes :Santos Palisander(ローズウッド)

2.midium note :Hinoki(ヒノキ)

3.low notes :Pink Pepper(ピンクペッパー)

第一印象とっても海っぽい雰囲気のする匂い。聞いたら、このエンデバー=船の名前で、幻の大陸目指して航海に出た探検船が名前の元だそう。夏に付けたい香りだな~と思っていたら、去年の夏に発売した香りだそう。私、いい線行ってた。

 

この2つの共通点はミントなんですけど、私が食べ物の好き嫌いで「香草は香り過ぎるのはNG、でもミントは嫌いじゃない」って答えてたんですよね。私、ミント好き……なの?(ここでようやく自覚)思えば歯磨き粉もミントが好きだし、ミントのお菓子でたら必ずチェックするし、というかチョコミン党だし、思い返せばミントが大好きな自分を発見。居たわ、ミン党な私が。一説によると、味覚とは「95%が嗅覚」で、残りの5%が味らしく、その考えでいくと味覚と嗅覚って繋がってるから、味覚の好みがそのまま匂いに反映される人が多いのも納得。でも、たまに変な人もいるらしく、甘い食べ物大嫌いなのに匂いは激甘が好き…のような人もいるらしい(担当してくれたコンシェルジュの方も「そう」なんだって)、が、大抵の人は今回の私のように味も匂いも「好き」が一緒の人が多いそう。

 

前回購入したMUSUKARA  PHERO J(ムスカラ フェロ ジェイ)もそうなんですけど、揮発性高くて匂いに癖のない、アクセントが強すぎない、バランスが取れた匂いが私は好みなようです。好き嫌いの申告時に、異様に「~し過ぎない」という単語を連発してたことも指摘され、あぁそういえばとここでも自覚。その観点からみると、ENDEVOUR(エンデバー)はちょっと匂いの癖があって、ちょっと引っかかる(でもちゃんと好きな香り)。悩みに悩んで今回はCactus Azul(カクタス アスール)を購入しました。エンデバーは次回、夏に、たぶん、買う……買います……。

 

今回プロファイリング受けてみて、一番感じたことは「選んでいる」ということ。ブログに書いた以上に色々会話しながら、私は私の「好き」を言葉にしていったんだけど、自分で思っている以上に私は好き嫌いがハッキリしているということだったり、何かを選択する際にそれなりに一貫性があって、つまるところ私の嫌いじゃない=好きが見つかって、納得するというか無意識下で選んでいること、適当なようで案外きちんと選んでいるものなんだなというのが知れて、これはこれで新発見だった。というのが今回のオチです。

 

f:id:m1lkb0y:20190221215721j:plain

今回購入したcactus Azul

 

そんなこんなでラストにお披露目。香水は木箱に、そして包み紙は航海地図。おしゃれすぎる。当然値段もおしゃれでした。さよなら諭吉3人。でもいいの、この匂いはFUEGUIAでしか嗅げないものと納得させながら「自分に似合う」と選んだこの香水を纏って今日も仕事を頑張ろうと思いま~す!

 

以上です。

 

ジャニオタの舞台観劇時におけるカバンの中身


ということで今回の #かばんのなかみは 観劇verです。ドリボとジャニアイはまんまこんな感じで持ち歩いていました。なかみを持って、いざ行かん帝国劇場へ!

 

f:id:m1lkb0y:20190206215548j:plain

帝国劇場に観劇行く際のかばんのなかみ

 

  • 普段も持ち歩いてるもの

●財布
前まで所謂ちいさいふ、手のひらサイズの財布が流行ってたので例に漏れず使ってたんですが、マジで何も入らず発狂したので昔使ってたドデカ長財布に戻しました。ちいさいふはカード3枚しか入らないので免許証(身分証として携帯)、保険証(よく病院行くので必須)、クレカ2枚と札の現金で生活してたのですが、私はキャッシュレスな人間ではないので現金を使い小銭が貯まる→元々少ししか入らない仕様のコイン入れがパンパン→金属ホック破損(すぐ外れるようになった)で役満ワロタでお役御免となりました。荷物少なくしたかったり、キャッシュレス人生を歩んだり、人様の結婚式に参加する際に使う何も入らない謎バッグに入れる目的でもない限り、ちいさいふは私の生活で必要としないことがよく分かった。失敗することで学ぶスタイルです。

 

f:id:m1lkb0y:20190206222802j:plain

新旧財布を比較してみた


逆にドデカ財布のいいところは、扱いが粗雑で定評のある私がガシガシ使っても汚れそうにないところです。型崩れもないし、何かこぼして染みになったり(過去コーヒーとお茶はバッグ内で零してやらかしたけど、すぐふき取って見た目的には事なきを得た)とかしない限り経年劣化と手垢くらい思われる、汚れる要素としては。あとはカード入れが充実してるのでポイントカードがやたらと入るのと(そんなにポイントカード作ってないと思うけど、それでも生活するうちに何故か貯まる)、舞台やコンサートで捥ぎられたチケットを何も考えず折らずにぶち込めるのも良い要素だと思ってる。私の場合、すぐチケットどこやったっけ?となりがちなので、財布に迷わずチケットを入れる→家帰ってチケット保管という一連の流れが出来ているので習慣化しているのもあるけど便利。(チケットケースを使いこなせないから財布にいれてる女)

 
かと言ってドデカ財布も自分が理想とするサイズよりもデカい+バッグ内の場所を取る+単純に重い(大して中身入ってないのに)ので、もう一回り小さいサイズ、もしくは薄いタイプで検討中です。財布は毎日持ち歩くので気に入ったもの=ときめきだと思うので、理想の財布にめぐり逢えたら買いたいと思っている。

 


●鍵
まんま家の鍵です。ないと家帰れないからね!鍵のストラップは超特急のガチャのやつ。乗車後即下車かましてしまいましたが、5号車ユーキちゃんカラーのストラップ未だに使ってます。変えたいと思いつつ、家の出入り時しか使わないし誰も見てないし、で優先順位が低いので何だかんだとずるずると。そのうち変えたい。こういうとこまできちんと出来るオタクになりたい。

 


●手帳兼メモ帳
今年からほぼ日のオリジナル使ってます。以前は100均のマンスリー手帳使ってた。大して書き込むことのない人生なので、用件・場所・時間・誰と位しか殴り書きしてなかった……んですけど、件のジャニオタ手帳記事見て、え~~~オシャレ可愛い手帳欲しい(すぐ買う)と思って、評価高く有名なほぼ日デビューしました。

件のジャニオタ手帳記事はこちら。

 

srdk.rakuten.jp


しかしながら、買う前から分かってたんですけどね。一日一ページ、私が消化できるはずもないということに。でも買ったもんは使わないとねしっかり!ということで、マメじゃないズボラな私が現在折り合いを付けたほぼ日の使い方としては、マンスリー部分だけは普通の予定書き込んでいって、一日一ページ部分は観劇した際の感想走り書きだったり、あとから考えたこととかメモ帳代わりに使ってます。またカラーペンやシールは単に面倒だと思い使ってこなかったのですが、話題のサンリオから展開しているアイドルファンシール可愛いなと思い手に入れたので(使うかどうかはおいておいて、こういう雑貨はすぐ欲しくなる)それをぺたぺたと貼る等しています。

 

f:id:m1lkb0y:20190606235909j:plain

わざわざ売ってる店舗探してもらってまで僻地で買いに行った


ほぼ日カバーについては、ほぼ日から公式で販売しているものがイマイチ自分の中でピンと来ず。手帳は遠慮なくかっぴらいて使いたいので、革のカバーのようなあまり仰々しいのも使いにくそうだし、ファスナータイプのカバーは手帳周辺グッズが収納できて便利だとは思うけど嵩張るし、ブックカバーのような普通のカバー(薄い+軽い+デザイン可愛いの三拍子揃ってないとイヤ)でいいのにと思ってハッとした。そうだ、ブックカバー買えばいいんじゃ~んということでブックカバーで探すようになり、蔦屋書店の雑貨売場で見かけたこちらを購入して今に至ります。LIBERTYのブックカバー、お揃いで栞も買った。お猿がかわいい柄で一目ぼれした。A6サイズのブックカバーなのでほぼ日本体にピッタリだし(ほぼ日オリジナルがA6ドンズバ)、余計な余白もなく綺麗に収まる。そうなの私が求めていたのはコレ!ってものにめぐり合えてSo happy~~~。

 

f:id:m1lkb0y:20190206153226j:plain

手帳カバーとして買ったブックカバー



f:id:m1lkb0y:20190206153432j:plain

こんな感じで観劇中メモしてる

 

●化粧セット
元々化粧直しを外で行うことがないに等しいので、リップ、ファンデ、チーク、艶出し以外を持ち歩いてないです。顔色補正は大事。そして頭痛持ちなのでロキソニンをポーチに入れてる。ポーチはSHISEIDOのノベルティです。

・ファンデ 
Clé de Peau Beauté タンクッションエクラ
ファンデはブランド浮気しない。クレドしか愛せない。肌を一番綺麗に見せてくれるファンデは何かと聞かれたら、えっもうクレドしかなくない??????っていうクレド信者です。大好きアイテムすぎて感想とかない。クレドというだけで大満足。カバー力はあるかと聞かれたら、ないです。シミ?ソバカス?隠れないよ?(真顔)なので良いところは、一段肌が明るくなってツルンとした質感、ファンデに求めるのは何より艶>>>>>>カバー力という人にはオススメかも知れない。

 

・艶出し
CANEL ボーム エサンシエル トランスパラン
夕方になるとほうれい線が死相となり、疲れ切った顔でどんよりするのでこちらは艶出しハイライトとして使用。スティックタイプで非常に使いやすい。ハイライトというより、塗り心地としては保湿バームに近いです。ラメで艶を出すというより潤いで艶を出すタイプ。夏だと重たい、くどい、ていうかバーム自体溶けそう。今は乾燥真っ只中な真冬なので問題なし。寧ろこのどーんと重たいうるうる感がたまらんのです。

 

・リップ
MAC リップスティック トープ
365日似たようなリップを塗っているんですが、地味でも派手でもなくちょうどいい色なので使用率高めでポーチに常に入っている色。ベージュとブラウンの中間色でオンオフ問わずに何も考えず塗れる。マジで何も考えず顔が決まる感がね、いいんすよ。超好き。これ廃盤になったら多分泣く。次点で同じくMACのタッチとかトーストアンドバターも好き。ブラウン系が好みでよく使ってます。

MAC リップ リップスティック #トープ 【並行輸入品】
 

 

・ミスト
MAKE UP FOR EVER ミスト & フィックス
すごくいいというわけでもないんだけど、サイズ感的にベター。よく雑誌やSNSで見かけるクラランスのミストも気になってるけど、あれは容器がビンなのでどこかにぶつけて割ってバッグの中身悲惨なことになる未来が見えてるのでそちらはまだ試していないし買ってない。怖い。

 

蛇足になるけど前にツイッターのほうであげてた、よく使うアイシャドーとチークもあげとく。こんな感じが好き。MAC率が高い。

 

f:id:m1lkb0y:20190207185000j:plain

よく使うアイシャドウ一覧

 

f:id:m1lkb0y:20190207185049j:plain

よく使うチーク一覧

 

 

●香水

メコン界で有名な池袋にあるメルーさんの量り売り香水。癖のない香りで好きなので普段使いにバシャバシャ使ってる。カウンセリングが面白いので是非機会があれば行ってみてほしい。スピリチュアル、イメコン、占いとか好きな人にはハマると思う。

 

 

スマホ

写真載ってないけどもちろん必需品なので持ってます。ツイ廃ないと死んじゃう。常に握りしめてる。個人スマホはずっとiphoneです。ここ数年は新中古で買い替えたりも含めたら6sを長いこと使ってたのですが、すぐフリーズするし何より写真がぽやぽやした霧がかった写りになってしまい(別にレンズは汚れてない)、地味にストレスだったので新機種のXRに買い替えた。

f:id:m1lkb0y:20190207214252j:plain

今までありがとうぽやぽやフィルター

そして電子マネーを取り入れたかったので、楽天ペイだったりモバイルsuica導入してみた。かばんの中身入れ替え時に、定期入れだけ忘れて定期区間の電車賃払うことが多々あったので、その点スマホはさすがに常に握りしめているだけあって忘れないし、私にとってこれは一番の収穫だったかもしれない。ついでに財布も忘れがちなので、万札一枚忍ばせる為に手帳型の革のケース買いました。人生初、手帳型。

f:id:m1lkb0y:20190207215020j:plain

意外とフィットする手帳型

 

  • 観劇に行く時に追加で持っていくもの

 ●双眼鏡
基本席運ゼロの為、自分の精神安定向上のために2016年7月に防振双眼鏡を買ってからこいつが私の相棒です。機種はかの有名なCanonの10倍。買うにあたって、先人達の防振はいいぞブログやツイートを読み参考にさせて頂き、買いました。2.5次元舞台や普通の舞台観劇の方はあまりそういう記事を書かれてなかったので、「防振」というのはジャニオタやドームやアリーナ規模で野鳥の会するために需要があるのかもしれない(私の検索の仕方がアレなのかもだけど、ハロプロかジャニオタか宝塚しか見かけなかった)。席が前列でない限り必需品ですね。まあそんなこと=前列なことがほぼ皆無に等しい為、マストアイテムです。双眼鏡の使い方としてはロックオン型なので、大抵自担を追ってます。そして自担以外が何をしているのか、何が行われているのかは知らない分からないセルフマルチアングル装置と成り果てるという。さすがに双眼鏡を忘れる自体には陥ったことがないのですが、忘れた場合は大抵の劇場で貸し出しを受け付けているので借りると思われる。選んだ基準としては、ドームやアリーナ規模なら12倍一択だけど、舞台観劇時にも使いたかったので(舞台なら8倍がベストかなと思ってる)間を取って10倍を買った次第です。日々色んな商品が出ているので、そのうち買い換えることもあるかも知れないけど、今のところ不具合はないし現状には満足です。

 

f:id:m1lkb0y:20190207205826j:plain

防振がない観劇なんてもう考えられない

 

●手紙セット
何かこう、書くぞ!と思う時は家で書いてから出来上がったものを持ってくるけど、幕間で手紙を書くぞパッションが溢れることがままあるので、常に舞台やコンサート時は持ち歩くようにしています。かといってそこまで長文を書くこともないので、ハガキ大の便箋使ってます。これを2~3枚書いて茶封筒inが多い。稀に節目(誕生日や年始年末、クリスマスとか)の時はポストカード買ったり、音の鳴る面白カード入れたりしている。

f:id:m1lkb0y:20190207010756j:plain

なんでも入れポーチ

 

f:id:m1lkb0y:20190207013802j:plain

夏は暑中見舞いのポストカード書いた

 

f:id:m1lkb0y:20190207203921j:plain

このサイズは使いやすい

 

  • かばんのなかみのかばん

ZARAのマチ広バッグ

安い、軽い、可愛いが揃ってるのでよく買うし好き。選ぶ基準は「防振双眼鏡が入るか否か」が絶対条件になりつつある。あと「500mlペットボトルが縦にして入るか」とか。プラスαで諸々入るけど中身がパンパンにならずにスッキリして見えるようなデザインがいいな~なんて思いながら、毎年のように似たバッグを1つ買ってしまう。このサイズ感が好き。

f:id:m1lkb0y:20190207000914j:plain

毎年買ってしまう似たデザイン

 

●エルベシャプリエ

年始早々骨折して悲しかったので、自分の機嫌を取るためにも前々から欲しいと思っていたエルベ買った。何かにかこつけてすぐ買ってるきがするけど気にしない。こちらもマチ広で防振縦に入れてもすっぽりな707c。お茶なりなんなりバッグ内でこぼすのを月1くらいでやらかしてるので、素材的にはナイロンが良かった。さっそくこぼしまして、普通の衣服用洗剤+汚れた箇所をちょちょっと歯ブラシでしごきましたが、きれいに洗濯できたことをここにご報告いたします。

 

 

生地もハリがありよれたりはしないけど、そこそこ重いもの(例:防振とペットボトル500ml)を入れると底がぼこっとしてしまったので、何かいいのないかなと探していたところ、楽天でエルべに使える中敷きが売っていたので即購入。結果、大変ようございました。

 

f:id:m1lkb0y:20190207003557j:plain

leffeのエルベ用底台紙効果

 

少し脱線もしましたが、概ねこんな感じです。
遠征したら遠征用のかばんのなかみはをやってみたい。

 

以上です。

私のオタク遍歴

 

皆さんに聞きたい。ジャニーズ、アーティスト、俳優、韓国アイドル、2次元、2.5次元。パッと思いつくだけでもこれだけありますが、何のジャンルとかひとまず置いておいて、自分ってばオタクだなと思ったのって、幾つの時か自覚はありますか?私自身、唐突にオタクの自我が芽生え今の今までオタクとして生きてきたので、どこで自覚したんだっけと、このブログ書きながら改めて考えてみたのですが、恐らく中学生の時には自己認識として私はオタクだなと思っていたし、そうなんだよ、己がオタクであると知っていた。何この自覚。

 

元々、素養としてBLには小学生の割と早い段階から知っていたし摂取していたし、その時は単純に漫画が好きだなという程度のゆるふわ感覚でした。結局のところ、オタクの自認はいつから始まるのか未だに謎な部分ではあるのですが。何せ本当に気づいたらオタクだったもので、オタクという単語を当時は知らなかったこと、またその自覚もなかったのであやふやなのかな。ということで己がどのようにしてオタクになっていったのか、時系列順に振り返ってみたいと思います。

 

●小学生(1~3年)
・二次元
なかよしを嗜む。読み始めたきっかけは覚えていないけど、小坂理絵の「セキホクジャーナル」「とんでもナイト」「ヒロインをめざせ!」の緩いギャグ付き恋愛ベタベタ漫画が好きだったし、「闇は集う」「セイントテール」「タカマガハラ」「タイホしてみーな!」「プライベートアイズ」この辺りもよく好んで読んでました。作品名出したら懐かしさで胸が痛くなる。今思えばチョイスがオタクじみている。私、まあまあいいセンスしてるじゃん(CV皆川純子)。

 

母親が漫画を読む人だったので、彼女の本棚から萩尾望斗や竹宮惠子名香智子大和和紀文月今日子を勝手に読んで育ちました。アニメはごく普通に楽しんでいたので「セーラームーン」「スラムダンク」「中華一番」とか見てましたね。超普通。この時点ではオタクのオの字もない。この頃は漫画って面白いなと思っていたし、アニメは夜ごはん食べながら親と見たり、日曜日の朝にひとり早起きしてマンションの子どもが絶対参加必須な廃品回収の時間になるまで「おジャ魔女どれみ」や「デジモン」を画面にかじりついて見るのが楽しかった。親が起きてこないから、チャンネル権が私にあったのが嬉しかったのもある。

  

・三次元
ほぼ三次元アイドルに興味は無かったんですが、V6は辛うじて知ってました。「伊東家の食卓」で三宅くんを見ていたし、弟がいたので「ウルトラマンティガ」を通して長野くんを知っていた。何より「学校へ行こう」でV6はカッコイイお兄ちゃん達だと思ってた。しかしこの時点で彼等がアイドルだという認識はなく、テレビに出ている人以外の何者でもなかった。当時、三宅くん派か森田くん派なのか、女の子同士で話題になった時期でもあり、女の子内での仲間はずれが嫌な時期だったので、話合わせで私は森田くん派と公言していました。あえて言うなら森田くんなのであって、その当時森田くんがどんな人かはお茶の間テレビ情報でしか知らなかったし、タレントという位置づけで顔への情報しかなかったので、好きとは。みたいな。いや、カッコイイとは思ってたんだけど、当時の女の子間での盛り上がりをきちんと共有するには至ってはなかったです。そんなわけで、私のジャニーズの芽生えはV6でした。

 
●小学生(4~6年)

・二次元
この頃から3個上の従姉妹がリボンを読んでいたことをきっかけに、なかよしの他にりぼんも買うようになりました。なかよしで連載されている漫画って、ハイファンタジーだったりその要素が強い設定が多かったので、リアルな恋の物語がある世界をここで知り、かなりのカルチャーショックを受けました。命懸けの恋、りぼんはしない。但しありなっちは除きます。その流れでちゃおも履修するようになり、こちらはラブ要素強めでそれはそれで文化の違いを感じるなどしました。「こどものおもちゃ」「グットモーニングコール」「神風怪盗ジャンヌ」「ペンギン☆ブラザーズ」「ご近所物語」昨今の電子書籍文化によってこれらの漫画、全部買い直しました。好き。いつまでも色褪せない物語is最高。読んではあまりのピュアさに天を仰ぎがちなオタク。

 

そして我がオタク人生に多大なる影響を及ぼし、未だに及ぼされているCLAMP御大の「X-エックス-」を小学五年生時に知り、衝撃で頭かち割られた。冒頭で主人公だと思ってた女の子が実の兄にバラバラにされる絵面、どう考えても多感な小学生には衝撃すぎた。「レイアース」や「カードキャプターさくら」の作者だとはこの時に知った。すぐに「東京BABYLON」その他CLAMP作品読み込んだよね。「CLAMP学園探偵団」「エンジェリックレイヤー」はほのぼのしてて好きだよ。まぁ、御大によって敵味方に分かれる構図の基礎、定められた運命、常識とは何かをここで学んだものの、「X-エックス-」の18巻以降、いつまで経っても発刊されないんですよね。なんなら全18巻ってネットに書いてある。CLAMPが望むエンドが出版社的にNGで止まってる等とまことしやかに噂が流れていましたが、流石にすぐ出るのではと思っていたのに、気づいたら20年経っているんですよ。おかしいね。時空が歪んでいるのでは。というか私はこんな年までオタクの予定ではなかった。でも、もうきっとここまできたら私ずっとオタクだと思うので、CLAMP先生、私ずっと、ずーっとお待ちしてます........。

 

また「天は赤い河のほとり」や「BASARA(田村由美)」を友達から借りて読むことで、長期連載作品の素晴らしさと恋愛スペクタクルロマンスの良さを知った。ラムセス二世や朱里、ましてや揚羽みたいな男は現実には居ないことは小学生の私に教えてあげたい。私へ、命を賭けられる女には自分はなれませんよ、私より。基本好きなキャラはこの3人が未だにベースだから、人格形成期における影響というのは計り知れないものがあると思います。多分ここでジャニーズとか三次元の男の子好きになってたら、違った運命もあったに違いない。ねえみんな損はさせないから1度でいいの、田村由美を履修して欲しい。絵柄は苦手な人が居るかもしれないけど、そんなこと気にならないくらいストーリーが神がかって面白いから。おすすめの漫画は?と聞かれたら私は全ジャンルの中で「BASARA」って答える。老若男女全てにオススメです。

更に、ライトノベルが好きなクラスメイト、漫画やラノベの台詞を諳んじることの出来るタイプのオタクに「魔術士オーフェン」の台詞や本のタイトルを耳元で囁かれ続け、富士見ファンタジアを履修。それこそまさに『馬鹿は一人でたくさんだ!』。同時期ヒットしていた「スレイヤーズ」と「フルメタル・パニック!」にも無事ハマり、学校の図書室通いがスタートしました。なんで小学校にライトノベル入れてくれてたのかは謎。

 

その流れで少女系ラノベにも傾倒し「東京S黄尾探偵団」を好きになったので、コバルト文庫ルビー文庫を履修、狂ったように読み漁っていたら、親としてはもう少し真っ当な本を読んで欲しかったらしく、「ハリーポッター」を買い与えられました。が、それが運の尽き。当時仲の良かったクラスメイトに「ハリーポッター」の恋愛小説あるよと、強ち間違いではない説明とパソコンサイトと夢小説とサーチエンジンを教えられ、インターネットに目覚めました。情報の授業なんて当時なかったから、独学だよね。勝手に触って覚えたよね。というかサーチエンジン、まだ現役なんですか。ツイッターで垂れ流しになっているJr妄想タグ見ると居た堪れなくなるんですけど、パス掛けて厳重にひっそり活動時代の化石なので、今どういう自主規制なのか気になるマン。いやしかし、自分の名前入力してプリント出力していた過去、マジで消したい記憶ベスト3には入る。##name##で名前変換されないとかタグがおかしい~~仕事して~~~って怒り狂いながら学校の視聴覚室のコピー用紙クソほど使って出力したこと、紙を詰まらせたこと、その節は本当に申し訳ありませんでした。ということで、大体このあたりでオタクの土壌が出来上がった感があります。

 

 ・三次元

周りは当時、ジャニーズというより俳優とかW-inds.にハマっていた。かく言う私もW-inds.好きだったし、なかでも龍一くんは最高にかっこいいと思っていた。それにしても、二次元に比べて熱量違いすぎて笑う。内容がないのでサクッと次行きます。

 

●中学生

・二次元

当時、近所のお姉さんが週刊少年ジャンプ花とゆめを毎号購入されており、読み終わると何故か私にくれるという神の恩恵を受けていたので、無事(?)に二誌を履修。秒で読んだ。そして小学生時にハマった夢小説、読むだけでは飽き足らず、レンタルサーバー借りてホームページを作り夢小説を自ら書き始める。ロリポップ、2Style.netと忍者には特に世話になった。ジャンルは「ハリーポッター」「テニスの王子様」「Whistle!」(笛!に関してはその当時ハマりしてたし、今何故か満を持してこの頃のオタク、もとい今金をホイホイ出すアラサー以降の年代をターゲットに公式イベントが開かれていて、最高に懐かしくて秒でイベント参加したしグッズも買ったんだけど、三上亮は私の中でJ2プロ志向でずっとサッカーに携わってサッカーと共に生きていくんだと思ってたのに百貨店バイヤーで海外飛び回ってるという公式未来が出てしまって三上強火担として公式は認めたいが20年ものの妄想が熟成されすぎてて認められない拗らせた女になった)あの頃の熱意は何だったのか、HTMLとかCSSめっちゃ勉強した。人様のHP見てタグ勉強してた。勉学に励めよという話である。まあそんなこんなで古本屋の立ち読み等をして...……あの本当に申し訳ありませんでした。そこで漫画はたくさん読んだ。そして私の腐女子人生で外せない「LOVELESS」と「最遊記」に出会ってしまった。お察し下さい。ちなみに初めて持った携帯のメアドはbeloved.soubiにしていた。再びお察し下さい。

 

またラノベについても、ガンガン読んだのはこの時期です。私の通っていたのは一般的な公立中学なのですが何故か図書室の本が充実しており、リクエストすれば本を購入してもらえる環境だったので、読みたい希望リストに大量のラノベを書き込みまくり、母校の電撃文庫充実させたのは私です。後輩は私に感謝して欲しい。「ブギーポップ」「キノの旅」「ダブルブリッド」「キーリ」あたりは未だに読み返すし、これまた結局大人になってから自分で買った。他には「十二国記」にハマって、中華ファンタジー、ハイファンタジーをひたすら読んでた。浅田次郎司馬遼太郎に手を出し、そっち方面に造詣が深くなるも結局の所キラキラBLもどきのなんちゃって歴史漫画で史実と著名作者のストーリー組み合わせて悶絶する遊びを覚えるなどした。これは正直今でもやる。

 
・三次元
漫画、ラノベ、ときたらお次はアニメのターンです。小学生の頃ような純粋にアニメを楽しむよりも、キャラが動いて喋る尊さとストーリー性、何より声優そのものに興味を持つようになりました。「声優グランプリ」とか買ってた。この頃はチャンネルを回せば関智一が大体主役やってたし、サブキャラだろうと関智一が出ていた。私が関さんにハマるのに時間はかからなかった。むしろ秒。毎週日曜は「智一・美樹のラジオビッグバン」を欠かさず視聴してたし、その時間帯前に放送されてた「アニメロミックス」と「こむちゃっとカウントダウン」も合わせて聞いてた。中でも私はドラマCDが好きで「東京アンダーグラウンド」「ガンダムSEED」のは少ない小遣いの中から捻出して全部買ってた。その派生でその他の声優さんについても知識が増えて、おまいつな声優の名を覚えるに至りました。

 

しかしながら今やどっぷりずっぷりなアイドルには一切興味がなく、なんなら嫌いだった。何故なら学生カースト最上位層がジャニーズを好きなことが多かったので嫌い!ってなってた。お察しの通り根が暗いし陰キャなので、当時の私は学生カースト最下層のオタクでした。最下層オタクは上位層の女が嫌い説、あると思います。あの子らが好きなものは私は全部嫌いという天邪鬼発動して、兎に角ジャニーズは嫌いという思いで三年間を過ごした為、この頃のジャニーズの記憶がない。逆にハマッたのはヴィジュアル系。厨二を拗らせていたので、薄暗いものに惹かれるのは自然の摂理、ということでドはまりした。しかしながら分かりやすいメロディーとそこまで奇抜すぎないものが好きだったので、その点「Janne Da Arc」は最高でした。中学では総合的な学習の時間という謎の時間があったので、自主学習で歴史上のジャンヌ・ダルク調べて、アーティストのほうのジャンヌの歌詞とリンクさせて尊~~~ッッ!!!みたいなことをしてました。「T.M.Revolution」「ガゼット」「Kagrra」「雅」「ナイトメア」らへんを聞いて育ちました。超ライト層。V系好きとかあんま言えないんですけど、まあまあ好きでした。

 

●高校生
・二次元
ほぼ中学の延長線上のオタク。しかしここでゲームに手を出した。何故ならお年玉を貯めてPS2を手に入れたからです。中でも「戦国BASARA」と「ドラッグオンドラグーン」はのめり込みました。BASARAは英雄外伝のお市ルート、DODはマルチバッドエンディングという超鬱展開。創作としては報われない話が大好きな時期だったので、この二作のお陰で薄暗い小話を書くオタクに変貌。夢小説書きから、ノマカプ書きに変身しました。なのでやってみたかった活動だったサークルを作ってコミケやオンリーで本を作ってイベントに参加する側になったり、コスプレを始めるなどした。化粧のスキルはこの辺から学んだ。カラコンとヅラとつけまの偉大さを知った。最初は見れたもんじゃなかったと思うけど、段々マシにはなって行くから人間学ぶものだと思った。今は亡きCureに登録してたよ。
 
 
そして何だかんだでアニメをよく見た三年間だった。色んなものが流行っては収束してたけど「鋼の錬金術師」「コードギアス」「おおきく振りかぶって」あたりのジャンルをひたすら175していたし、90年代のアニメDVDをレンタルしてはず~~~っと見るなどしていた。一月に2~3本長めのアニメ見るx3年間。だいぶ目が肥えた。
 


・三次元
女子高に進学したので、ジャニオタ大量天国でした。中学の時とは違って学年ぐるみでみ~んなジャニーズ大好きな環境。ちょうど野ブタをプロデュースが大当たりしていた時期、修二と彰から熱狂的ブームが生まれた気がする(母校で)。You&J全盛期でもあり、クラスの大半が加入している状況。授業中に団扇作るクラスメイトはざらにいた。ジャニオタの配分的には4割エイター、3割パーナさん、3割ハイフンだったように思う。Jr担はあんまりいなかったような、ごめん記憶が.....何せ十数年前のことなので許して欲しい。オタ三誌の回し読みが公然と行われていたので、私自身もなんとなくジャニーズに興味を持つようになって、そこでキスマイを履修して今に至ります。

 
そうしてジャニーズはゆる~く薄目で見ていた為、特にコンサートに行くでもなく何もかもが茶の間。そのまま高校卒業と思っていたんですが、大学は推薦組だったので高三の後期は時間があまり余っていた。そのためアニメの消化三昧の生活+当時流行っていたニコニコ動画テニミュの空耳動画を見るなどして暇を持て余していました。テニスの王子様のミュージカル、噂には聞いていたもののなかなかシュールだなとひとまずの感想。ボールがライトだし、ラケットは空振り。奇抜な髪のカツラ、独特なカラフルなユニフォーム。もうね、すんごいシュールなわけです。演技経験のあまりない若手の俳優、演技もふわふわだし、歌も音程が外れてる。な~んて思ってたら、見つけてしまった。加藤和樹城田優を。2人が歌う跡部と手塚の試合で歌われる、一騎打ちという曲。とにかく歌がうまいわビジュアルは良いわで、えっ~~~~~~???(衝撃)気づいたら転がってた。ここからテニミュ2代目~1stシーズンに金ぶん回す、2.5系舞台と若手俳優へのオタクの道を進む契機となりました。しかしアルバイトもしてない学生、チケットを買う余裕もなく、ハマった時期も舞台あまりやっていなかったこともあり、本格的に観劇するようになったのは大学入学してからです。
 

 

●大学生

・二次元
ここで今まで手を出してなかった乙女ゲームの沼に入水。沼は深かった。基本はルビーパーティのオンナなので、ネオロマンス界に生息していました。「遙かなる時空の中で」「金色のコルダ」「アンジェリーク」私のオタク根本が夢見る別の世界観大事系なので、ルビパはまさにドンピシャジャンルでした。そして攻略対象の男キャラクターを横抱きにするなど半端ない漢気を感じ、その後の私の中での戦う女の子の象徴となる「遙かなる時空の中で3」の春日望美との邂逅を経て、ゲームして学校行っての日々を4年間送った。他メーカーだとオトメイトが割とよくプレイしたんですが中でも「緋色の欠片」がクソ長クソゲー誤字脱字と言われてますが、私は好き。また学校が片道1時間半だったので、通学時間が長くてラノベ系と普通の本をたくさん読んでました。ラノベだと「彩雲国物語」にドドドハマり、これはノマカプで小話書いて本を出したりオンリー参加をしたり、アンソロ作ったりしました。そしてこのジャンルで私は初めて「私以外書いてないカップリング」というドマイナーを経験し、作った本を買って頂く方々に「初めてこのカップリング見ました」と声をかけられ続けるという不遇の時代を過ごしました。幸いにも自萌え出来るタチだったので、自給自足の世界はそれはそれで楽しかったです。 

 

・三次元

大学入学、アルバイトをし始めたことにより自分の好きに使えるお金という選択肢コマンドが出来、高校卒業間近にハマってしまったテニミュとそれらに出演していた俳優もとい、三次元の異性を追いかけるということが始まりました。当時は、テニミュ出身/特撮出身の若手俳優と呼ばれる人たちをマルッと応援してました。テニミュが公演していればそちらに行き、並行して桜田通、加藤和樹佐々木喜英が出てる他の舞台やイベントに足を運ぶ日々。学校としては(テニスの)、立海が好きだったのになぜか全く別の学校の俳優にハマった。この3人、今思い返しても顔のタイプが全員違う。中身も違う。これ以降、三次元の男性達にメロり続ける羽目になったのですが、未だにハマる、というか堕ちる男のタイプが毎回異なるので、恋と推しとの出会いはフィーリング、タイミング、ハプニングの3つのing法則、あると思います。

 

しかし舞台はチケットが高い。高いくせに現場は星の数程あった。推しは出ていなくても舞台そのもの、生のお芝居の楽しさに厄介なことに目覚めてしまったので、現場の為推しの為私の為、大学4年間ほぼバイトしてました。週7バイト生活。学校行くよりバイトして日銭を稼いでいた時間のがきっと長かった。勉強しろよという話である。ただその分いろんな種類のアルバイトを経験出来たので、それはそれで良い社会勉強になった。今思えばデスクワーク系の仕事の(雑誌編集とか)とか、どうせなら将来に繋がるバイトをすべきだったとは思う。後の祭りというやつです。

 

テニミュ、この頃にはもう既に人気だったこと、元々原作人気やキャスト人気も高かった公演、というかぼかす必要もなく全国氷帝のことなんですけど。東京公演も凱旋の東京のチケットも取れなくて白目剥いてたら、なんとテニミュ初の試みで海外公演(韓国)が行われるということが決定。せっかくだったら行こうと何故かノリで韓国までテニミュ見に行ったりした。何せ大学生、金さえあれば時間は無限にあった。そんなこんなでこの韓国が、私の初めての海外遠征デビューとなりました。遠征も旅行も出来て一石二鳥はここで学んだ。まさかそのあと韓国アイドルにハマり、かなりの頻度で韓国に訪れることになるとは、この時の私はまだ知らない。

 

なんのきっかけだったか、ジャニーズにもきちんと興味を持ってYou&J民してたので、NEWSと関ジャニのコンサートは行ってた。キスマイは同い年の宮田くんがいたので、たま~に少クラ見たりしていた程度。そして大学3年のある日、前述の通りKPOPにハマッた。この頃、今思うと嘘みたいな話なんだけど、毎週のようにKPOPの合同イベントが横アリや東京ドームや代々木体育館で行われてたので、行く度にパフォーマンス見てかっこいい何これ、このグループ気になるんですけど~~!のループに突入。「超新星」「Super Junior」は辛うじておっぱと呼べた(오빠、おっぱ、年上のお兄さんのことを指す言葉です)。なんて良い響きなんだろう。おっぱ。まだこの時点では私よりみんな年上のアイドルだった。私も年上が好きだったのに、気づいたら応援対象者はいつの間にか年下ばかりになっていくスパイラルに突入(年下という意味では前述の桜田通が初めてではある)。そして大学終わりに出会ってしまった年下のアイドルがいる。名前は「INFINITE」のチャン・ドンウ。韓国でデビューはしているものの、日本デビューはまだという当時ではこれから旬になる存在だった。韓国で放送されていたリアルバラエティ番組、合宿所のようなところにカメラを設置して、彼らが日々楽しく過ごす様子を見てしまったのが運の尽き。アイドルの関係性、各々の性格を番組を通して知ったことで、パフォーマンスのカッコ良さとのギャップを無事に受信。転がり落ちるのは早かった。

 


●社会人

・二次元

ここから二次元はアニメと漫画はたまの消化。ゲームは専らPSPで出来るもの、ということでオトメイトゲーばっかりになる。「CLOCK ZERO」「夏空のモノローグ」「十三支演義 」「十鬼の絆」「華ヤカ哉、我ガ一族 」「NORN9 ノルン+ノネット」「Princess Arthur」「二世の契り」「ARMEN NOIR」「カヌチ」「ワンド オブ フォーチュン」「デス・コネクション」それにしてもよくプレイしたなこの数。しかもこれ全部2013~2014年頃の発売ゲームなのでその1年でプレイしたものです。最初の会社に入社直後はパワハラ超絶ブラック環境に身を置いていた為、ストレスでオタク活動一切出来てなく、7ヶ月で自主退職してその後2年程KPOPハマってそのムーブメントが終わるまでは、二次元一切触れてなかったなと今更の振り返り。社会人化が進むと、ゲームをする時間を確保してゲームをするという元気がなくなり、今現在ゲームが出来ない身体になってしまった。歳を取ったことをこんな所で感じた。アニメもそんな感じで、おそらく三次元オタク辞めたらやること無くなるので、アニメやゲーム消化に取り組む気力が出てくるだろうけど、なかなか消化するにも時間が有限で難しい今日この頃。その辺、漫画は気軽に電子書籍でサクッと読めるので続き物は継続購入したり、気になる漫画は大人買いして読んでます。最近読んだので面白かったのは「あさひなぐ」「アオアシ」「かげきしょうじょ!!」「ダンス・ダンス・ダンスール」「ボールルームへようこそ」共通点は高校生の熱血・友情・勝利です。青春の追体験を求めがちなのは自分でも薄々存じてます。

  

・三次元

有限のはずのお金、無限に使い始めたのが社会人になってから。「INFINITE」は私がちょうど就職した年に日本デビューしまして有給駆使してデビューお披露目イベント、勿論見に行きました。11月の極寒、寒風吹きすさぶ中で16時間くらいラゾーナ舞台最前で待機した。ここで私はファンサの威力を知ることとなった。ファンサされると、諭吉がびっくりするほど飛んでいくし使うんだなと学びました。テンションが上がりすぎた故に、某テレビ番組のインタビューを受けクソメロ声でかっこよかったです~♡めろろ♡って受け答えしてる映像が朝の番組で複数回使われたことも最早いい思い出。会社の人にも映ってたよね?と聞かれた。もう二度とインタビューは受けない。そんなこんなでオタクの財布、ガッチリ固定アイドルINFINITEさん。この日本デビューイベントをきっかけに、本国で開かれる音楽番組の観覧へ行ったり(朝4時くらいから数回に渡る点呼がある)、何故か韓国アイドルなのにタイで開かれるファンミーティングへ行ったり、オタク的海外進出してました。超アクティブ。20代前半って怖いもの知らずすぎて、今なら後ろから頭を叩きたくなることを数々行ってきたんですが、この時の大きな買い物はNikonのフルサイズ機とF値2.8通し望遠レンズを買ったことです。何に使っていたか、何をしていたのかはお察し下さい。多分普通の人の羽田空港滞在時間の一生分くらい、この期間で時間を過ごしてた。

 


韓国アイドル、とにかく追いかけるのにお金がかかった。資金的にも疲れてきたのもあって、この辺で一旦引こうかなと思っていたら、たまたま彼らが出演していたKPOP合同イベント会場でチラシ配ってた駆け出しアイドルにドボン。ほぼ地下アイドル。これより深い沼はないってくらい沈んだ。狭い界隈だったので流石にグループ名は伏せときます。そのグループは毎週のようにCD購入イベントがあったので、足繁く通う日々を過ごしました。チェキとツーショット画像は多分一生捨てられない。サインも捨てられない。どちらも私が死ぬ時に一緒に棺桶に入れてもらおうと思っている。活動としては、一眼カメラと望遠レンズ、それにお立ち台(カメラぶん回すのに頭一つ飛び抜ける必要があったので)を抱えて平日の公演イベントと土日のイベントに全出席オタク。平日は職場とイベント会場ガンダしたし、フレックスをめっちゃ使った。そう、社会性のないダメオタクとは私のことです。アイドル本人によって出欠確認のある現場、行かない訳には行かなかった。

 

ちなみにツイッターは推しに完全にチェックされてるし、エゴサも半端ないので、軽い気持ちで会社の忘年会くそだるワロタと呟こうもんなら次のイベント時に「そういや忘年会どうだったん?w」と面と向かって聞かれる。そういう距離感でした。なので応援にも自然と熱が入って、毎公演3000枚程度写真を撮り(動体だからひたすら撮ってた)、その内から10枚程度選別してからフォトショで修正(にきびとか修正してあげてた)してからツイッターとタンブラーに発信。曲動画も推しだけを追いかけたマルチアングル撮影を行い、YouTubeにアップする活動をした結果、推しの親と妹からフォローされた。認知の概念を疑うような距離感である。本人も自分のパフォーマンス確認するのに私の動画使っていると申告があった。そりゃ撮った甲斐がいるというもの。ますます熱が上がったわけです。また撮影した写真は丁寧に修正して、自費出版で写真集を作成、本人とその親に渡すなどしていたけど、多分この時の熱量はどうかしていた。私が応援しなくちゃしてあげなくちゃ脳は、すごく楽しかったけど、すごく疲れた。そして数年に渡る推しのグループが活動停止。理由はそれぞれの未来のため。いつかは来ると思っていた休止。これにより本人も芸能界引退して普通の男の子に戻ったことで、私、虚無。もう暫くは何もする元気が起きなかった。が、心はぽっかり穴が空いた状態。その穴を埋めるように、他の拠り所を求めるようになる。オタクは急には止まれない。止まると死ぬ。マグロかな。そうしてここから私はジャニーズ茶の間への道がスタート。

 

 

ジャニーズは割と打算的に「ハマろう」と思ったこともあり、元々好きだったキスマイと「世界一難しい恋」で気になってた小瀧くんのいるWESTの発売してる音源と映像買い集め、それからひたすら浴びるように摂取しました。私の中でアイドルにハマる法則として、バラエティ、コンサート映像、音源があったらある程度ハマれるのは分かっていたので、自ら飛び込んでいきました。勿論、オタク活動もしたい、ということでそれ用にツイッターアカウント開設することに。キスマイ・WEST両方ともアカウントを作ったはいいものの、キスマイでは歳の近いフォロワーが作りにくかったので、自然とWESTのほうで話したりできる人を見つけて(同世代~少し下の世代がかなり多い印象)、コンサート行ったり呟いたりという活動をまったり行っていました。結局どちらのグループも好きは好きだけど、推しのいなくなった虚無感というのは早々に埋められるものではなく、何をしてもやっぱり思い出すんですよね。もう二度とあんな風に、あの熱量でハマること、三次元のアイドルではなさそうだなと思っていた。割とマジで。まずあの距離感で認知されてオタ活動してたら、なまじっか普通のアイドルじゃ満足が出来ない。オタクは欲しがりなので、自己満足の突き詰め活動を頑張りすぎるとガス欠を起こす。現に無気力になって、あの青春よもう一度状態に陥った。

 

このままずっと茶の間でそこそこ楽しむ程度にジャニオタ、もしくは他アイドルでも追いかけるかけようか(実際に超特急にも手を出して、即ご乗車からの即下車してしまった)と思っていたところ、この夏にWEST担にサマステ連れてってもらい、彗星の如く私の心を掻っ攫っていったのが猪狩蒼弥くんと佐々木大光くんという話。彼らは本当にすごい。文明開化の鐘の音が聞こえた。そして今に至ります。

 

サマステのEXシアターの雰囲気は、私が散々通った地下アイドルの応援現場に似ていたし、ドリボの帝国劇場はテニミュの上演会場に似ていたこともあり、あっさりとその場に収まった、あるべき所に収まった感をJr担になった今、感じています。以前抱いていたJr担=怖そう、というイメージは割と早い段階で払拭されて、今を楽しんでる。何せ色々と歳の分だけ経験を経てきているので、今の私にとっては思ったよりもハードルが低く、すんなりとJr担になれたように思います。

 

きっと二次元だけのオタク活動だったら、まず三次元アイドルにハマってのめり込むということが難しかったし、テニミュを経てなかったら、舞台の観劇へのハードルが高すぎた。地下アイドルを経てなかったら、EXシアターでそもそも心が折れてた。とにかく色んな現場や経験を経て、この子だ!という恋にも似た直感で彼らJrを応援すると決めたここ数ヶ月は毎日とても楽しい。基本的に自身のオタク活動において自分の気持ちを発散したいので、こうしてブログを書いてあれこれ論じるのも楽しいし、幸いなことにJrについて語れるお友達もできて、何だかんだ今まで歩んできたとっ散らかったオタク活動も無駄じゃなかったな~と思う。というのが私のオタク遍歴です。笑


以上です。

デビュー組担出にとってのJrチャンネルの有用性について

www.youtube.com


ジャニオタの皆さまにとってはお馴染みのジャニーズJrチャンネル、幾つかあるジャニーズJrグループの内の5組、HiHi Jets東京B少年Snow ManTravis JapanSixTONESが各曜日を担当し、音楽コンテンツ(本人達のオリジナル曲)、企画/トークYouTube配信を行うジャニーズ事務所初の公式YouTubeチャンネルのことで、2018年3月21日からスタートしていますね。


が、私、なんとこのチャンネルのことを7月中旬に知りました。何故なら私、その時までデビュー組しか見てない割と軽めのオタクでして。とりあえず好きなデビュー組の出演している音楽番組はチェックする、メンバーのドラマは気になれば見る、ヲタ誌3誌はチェックする時もあれば全く見ないときもある、年1のコンサートは関東近郊とどこか行きやすい地方都市に遠征する程度。一般女性からしたら十分オタクなんだけど、ジャニオタからしてみればかなりのゆるオタクという、まあ可も無く不可もなくなジャニオタ生活をそこそこ満喫していました。


そして今年の7月、多くの人を惑わせてきたEXシアターにてHiHi Jetsの猪狩蒼弥くんに転がり落ちて、この数ヶ月間で生まれて初めてのJr担デビューを果たし、そこでようやくJrチャンネルを見るようになった次第です。

m1lkb0y.hateblo.jp
私がこの夏、傾斜90度の坂(もはや坂ではない)を急降下というかフリーフォールしてしまった際のブログ記事です。良かったらどうぞ。


厳密に言えば、ツイッターのTLでJrチャンネルなるものが開設されたことだけは知っていて。しかしながらどのグループがどんなことを発信するのだとか、兎に角な~んも、全く、全然、関知していない状態でした。何せ興味が無かったから~~~Jrに!露ほども興味がなかった!!!なんならここまでハマったことが奇跡。なので友達からHiHi Jetsを布教もといダイマされて、動画URLをダイレクトに送られてきて「ああ、こういうことをやってるのね」と知ったことから、見始めるようになりました。


ちなみにはいちゅーぶで初めて見た動画が添い寝だったんですが(前述のダイマ時にゆうぴ担にゆうぴきゃわー~~~!!!って送られてきたのがコレだった)、実際現場行く前に予習として見たけど、あんまり刺さらなかったことはマジでごめんと思ってる。添い寝回がはいちゅーぶ初見で、この動画を見てHiHi Jetsに興味持って応援しよう!って思うには私にはハードル高かった。ある程度興味があって彼らのことが可愛いと思ってる層には本当に可愛い動画なんだけどね......。餅のようなハイハイ達がね喋ってるのがね...はぁマジ餅......って感じで餅回だったね。オタクすぐ語彙力なくす。
youtu.be


  • 敷居が"高い"ジャニーズJrという存在

そもそもジャニーズというものに対してデビュー組しか通ってこなかったので、Jrってどのように沼に落っこちて応援していけばいいのかが、イマイチ分らないなというのが率直な感想でした。選ばれしオタクの精鋭達が蠢いてるイメージ。雑誌チェックは当たり前、少クラのバッグは秒で分かる、先輩達の曲もイントロドン出来ちゃう。いや~~分かんないから(真顔)現場だったら、幕が開けたら担当が居るとか、居ないとか。常に情報が飛び交ってて殺伐としてそう怖~~~!!くらいには思ってました。今もちょっと思ってますけど。


そんな私にとってJrチャンネルが毎週更新されることは非常に分かりやすく、入りやすいコンテンツでした。少クラもいいんですけどね。というかハマった今でこそ、少クラで画面巻き戻してどこに誰がいるかチェックすることも楽しいけど、まだJrに興味が出始めてきたかな期にそのチェック作業は私にはキツかった。まずJrの顔と名前が覚えられない。成長期だから雑誌見ててもすぐに顔が変わる。角度によって顔が違く見えあらこの子どなた?の状態の中、わらわらといる子供たちの中から血眼になって担当を探す気力も興味も持てないどうしよう、からのJr担スタートは正直キツい。なので興味のある子達を抽出して見れるコンテンツが、安定的に供給されるのが有り難すぎるし、サクっと手軽に見れる点が良い。私のようなデビュー組しか追っかけたことのないジャニオタ救済システム感、ありません?全くの新規顧客(ジャニオタですらない一般層)取り込むより、既存顧客(ジャニオタ)の掘り起こしした方が手っ取り早いもんな。勿論、ワールドワイド発信することでの新規開拓の狙いもあるだろうけど、結局「Jr?絶対ハマらないわ~www」とか言ってた女がまんまとハマってこのザマなので、そういうことだと思ってる。

  • Jrチャンネルは沼ズブの入口

元々該当担当グループのJr担が楽しめることは勿論、Jr齧ってないデビュー担や全くの新規層を取り込んでいくきっかけにもJrチャンネルはなれるポテンシャル、ありますよね。少し話飛ぶんですが数年前、私はKPOP所謂韓国アイドルにハマっていた時期がありまして。韓国のアイドルってバラエティ、かなり際どいのやるんですよ。君たち芸人か何かなの?ってくらい体を張ったことをしている。私が見ていたのは2008~2012年頃だったけど、昔の電波少年みたいなことしてたわ彼ら。最近のキッズ達、知ってる???(自ら傷を抉るスタイル)


リアルバラエティというか、素に近い姿を見て性格を知って好きになり、頑張っている姿に共感を覚えて好きになり、パフォーマンスを見てカッコ良さに気づき、これまた好きになる。というパターンがだいたい図式化されていて、まぁその手口に私は引っかかってきたんですが。このグループ、気になると思ったが最後、一気に沼に叩き込むが如くのバラエティ番組って奴は沼へと誘う入口なんだって私、知ってる。このお陰でメンバーの顔と名前一致は秒で出来るようになるし、それぞれの性格と特徴も秒で理解出来るバラエティは、最高のツールだな?と、ここまで書いてデビュー組であるキスマイも(自ジャンルだったのですぐ例に挙げる)デビューしてから濱キスやキスブサというバラエティ出るようになって、心掴まれてコンサート見て何この人達カッコいい、という人もいるだろうから、万国共通アイドルにハマる図式は同じなのかも知れない。気になる子が出来たらパフォーマンス見て、バラエティ見て性格掴んで、それからパフォーマンス見るといつの間にか沼ズブ。間違いない。


と、言うことで私はHiHi Jets担なのでこれより以下、はいちゅーぶの魅力について述べていこうと思います。語ります。

  • はいちゅーぶの面白さとは

①割と素っぽい姿が見れるところ
テレビ用(裸の少年、少クラ)のトークとはまた違って、素っぽい表情が見れる。メンバーとのやり取りとか。どういうコミュニケーションの取り方をするのかだとか、こういうところが見れるのが単純に楽しい。本人らの喋り方からある程度の性格、推して知るべしなところあるじゃないですか。あと私服。ヲタ誌の衣裳も奇抜でオモシロなんだけど、本人達がどういう服の系統が好きだとか垣間見れてあ~~~~~~~(嗚咽)(頭抱)ってなる。毎度更新される度に私服私物特定してごめんねって思いながら今日もBayMa検索してる。ダメ大人~~~万歳!万歳!!!(CV岸尾だいすけ)


②男の子がわちゃわちゃしてるのが可愛い
私自身が思春期を女子校で過ごしたので実際の男子高校生(ゆうぴだけ高校卒業してるけど)がどういう感じなのかは知らないんだけど、とにかくメンバーみんなそれなりに良好な関係を築けているのが伝わるので安心して見れる。当たりがきつくないやり取り。高校生の同級生らしい絡みというよりも、ある程度上下関係がある中でのマイルドな絡みがよきよき。親しい仕事仲間、ユニットとしての仲の良さを感じる。仕事仲間と友達のちょうど中間の雰囲気が垣間見れます。


③日々圧倒的成長(物理)記録
今年の3月と直近更新された10月の画像がこちらです。お、男の子って成長早~~~!!
f:id:m1lkb0y:20181011223149j:plain
f:id:m1lkb0y:20181011223220p:plain


④日々何かコンテンツが更新される喜び
ドリボが終わって現場がない10月、11月の虚無虚無期間に動く彼ら(割と近況)が見れるのは嬉しい。というか週1絶対更新が確約されてるって冷静に考えて優しい世界過ぎない??Jrですよ彼ら。いや~~本当ありがとうございます。

  • 個人的はいちゅーぶオススメ回三選

パフォーマンス動画抜かすと10/11現在、31本のはいちゅーぶが更新されているのですが、その中から個人的に面白くて何回も見てしまう動画を抜粋。ドリボ見てハイハイ気になってるキスマイ担とかあわよくば見て欲しいと思ってる。誰か~~~ブログ読んで下さってる方の中でキスマイ担は~~いらっしゃいませんかァ~~??


www.youtube.com
HiHi Jets 井上企画【Hey!Say!JUMP】山田涼介への愛を語る!
天下の井上瑞稀も人の子だしオタクなんだなと思った。完全にこちら側の顔をしていた。オタク、好きなこと話す時って若干早口になるじゃないですか。早口だね、笑える。瑞稀くんってこんなに生き生きとした表情するんだなと私的には新発見。そして瑞稀くん以外のメンバーがまあまあ興味なさそうなのも面白い。シュール。


www.youtube.com
HiHi Jets 【1000円コーデ】簡単オシャレで高橋優斗改造計画!
ゆうぴのあのファッションセンス、すごいと思ってる。ずっとあのままで居て欲しさあるんだけどね。そんなゆうぴをおしゃれにすべく、ハイハイのオシャレ番長猪狩くんVS黒でまとめたシンプル?いやシンプルでもないな作ちゃんによる対決。おしゃれな古着屋ではなく商店街にありそうな古着屋で予算1000円以内でゆうぴ改造計画。猪狩くんの選ぶ独特コーデは、着る人を選ぶ。知ってた。


www.youtube.com
HiHi Jets 【本場インドカレー】葛西でカレー巡り!
最新(10/7)で更新された動画。はしりょがかわいい。べらぼうにかわいい。笑いを取れる星の下に生まれたのかなってくらい美味しい立ち位置。不憫かわいい。はしりょのワードセンスが動画初っ端から際立ってた。そしてもぐもぐご飯食べるの可愛いJets。


最後に、現時点でのはいちゅーぶ配信されたタイトルをまとめてみました。パフォーマンス動画の更新どっかで前後してたらごめん、適当に入れました。個人的にはロケが好きなので、●付けたとこばかり繰り返し見てます。
f:id:m1lkb0y:20181011224951j:plain


興味を持たれた方は是非、この機会にJrチャンネル見てズブっと深い沼に沈みましょう。一足先に沼底にて、心よりお待ち申し上げております。
www.youtube.com



以上です。

HiHi Jetsにキスマイ縛りで歌って欲しい曲のセトリ組んでみた

f:id:m1lkb0y:20180829221023j:plain


Jr担になって初めて考えたこと、それは「デビュー組の○○の曲を歌って欲しい」という欲望に忠実なオタク。本家本元が最高にして至高なのは分かりきってるのでそれはそれ。ハイハイが歌ったら可愛いもしくは超カッコイイという気持ちが起こるのはこれはこれっていうことで、キスマイフットツー縛りで歌って欲しい曲を考えてたら、セトリ組むのなんてオタクわりと余裕のよっちゃんなのでは?


ということでセトリ組んでみました、全部カップリング曲で。

なんならコンサート妄想もした。
※しかも結構長い。


キスマイなのはシンプルに私がキスマイの女だからです(真顔)他デビュー組分からないのでそれは追々勉強はしていきたい。ちょうど7周年記念でキスマイ担へのフォローが手厚いで有名な天下のavex様が今までリリースした全曲試聴できる環境を用意してくれたこのタイミングで、シングル曲以外で歌って欲しい曲を考えてみました。キスマイ、カップリング良曲多いんですよね。シングルでなくてもセトリ組めるくらい熱い。下記URLがキスマイ公式のMusicページなので、ここに曲名入力したら各曲それなりの長さで視聴できるようになってるのでこの機会に是非。


https://avex.jp/kismyft2/



超個人的思想と妄想による戯言なので、ちげーよバ~~~カもっと他にあんだろっていう意見もあると思うんですけど~~これ私のブログだから~~~~許せ!!!!!!!!そして夏のコンサート大好きだからセトリも夏仕様だよ!!!!!!カッコは収録されてるシングルのタイトルです。


盛り上がれんのか~\俺ら次第や~!!/夏コンの亡霊なのでめちゃめちゃ盛り上がって(1人で)もりもり書いた。以下、7000字弱の架空コンサートの妄想です。



●オープニング
1.5th Overture(I SCREAM)
本家も仮面被ってドームのローラー滑走路ガーッと滑るんですけど、大変これが盛り上がるのでハイハイもやって欲しいという願望。身体的特徴で誰が誰だかすぐわかりそうだけど、仮面被って音楽とともに舞台に登場。いがさくが切り込み隊長で、1番始めに舞台に踊り出て欲しい。順に瑞稀くん→はしりょ→ゆうぴの順で現れて、曲中盤で全員で舞台中央に集まって円描いてから、曲終盤で横一列並び、中央ドセンにはゆうぴを配置して、曲終わって仮面取り外し→メイン画面でゆうぴの顔アップで最高潮に盛り上がるのではないでしょうか。\よっリア恋爆モテ男/


●盛り上がる爽やか系曲
2.Keep on smile(キ・ス・ウ・マ・イ)
冒頭、ヘイヘイヘイ盛り上がってんのかぁ~~~全っ然声聞こえねぇぞぉ!(治安の悪い煽り大好きオタク)ってゆうぴかはしりょがオラついた煽りしてから1234HiHi Jetsって叫び出してローラーでステージを駆け抜けて欲しい。底抜けに明るい歌でジャニーズっぽいのでオープニング曲に持ってきてみた。


3.Summer Lover(WANNA BEEEE!!!)
これもローラー履きながら爽やかに踊って欲しい曲。爽やか×夏=メロメロでクラクラです。


4.Diamond Honey(キミとのキセキ)
これはローラー脱いで踊って欲しい曲。ガツガツ踊って欲しい。キスマイの中ではキラッキラのアイドル曲だと思っている。ラストの「Only one の Fantastic Girl」の歌詞ははしりょで決まりです。異論は認めます。


●かわいい曲
5.MU-CHU-DE 恋してる(Gravity)
キスウマイと悩んだ。サマステの7MEN侍との合同時に、ほぼ7MEN侍がメインだったけど歌ってたので除外した。どっちも可愛いけど、次点でむちゅう~かなと思い。これはこれで可愛い。あいら~びゅ~って瑞稀くんにバッチバチにカメラに向かってちゅー&お手手でハート描いて欲しさある。がお~ってポーズもしても可愛い。ハイハイ全員超絶ぶりっ子してオタクを沼に引きずり込んで欲しい。可愛いもカッコイイも対応出来るスーパーマルチアイドルHiHi Jets最高。


●かっこいい曲
6.Deep your voice(SHE!HER!HER!)
この曲からかっこいい曲へ移行。黒っぽい衣装、なんか強めな……天下取った~~!って感じのお衣装希望。歌い出しはの藤ヶ谷パートははしりょ、北山パートはみじゅきで歌って!欲しい!!2人がハモってこれ歌ったらはしみず天下取ったっしょ~我が軍ってば官軍では~~~???ってなる。私はなる。結構ピコピコなEDMっぽさ入った曲調でテンション爆上げなので是非とも猪狩くんにゴリゴリ振り付けして頂き、かっこいいダンスにして欲しい。3:30~ラストはEverybody clap your hands~?っつって猪狩くんに煽って頂き、クラップ強要された~~い!そして曲終わりは下向いて照明落としてかっこよく終わろうな。


7.Striker(Kis-My-Journey)
HiHi 治安悪い Jetsさんスタート~~どんどんパフパフ~~!!!!!!気だるげな目線をカメラに抜かれる各担当の顔面偏差値の高さにびっくりして腹から声出してのたうち回ろう。顔がいいjets……ふぅ…最高である。


●ちょっと一呼吸
8.Forever with U(運命Girl)
ソロ入る前の一呼吸曲。治安の悪い衣装着たまま爽やかエモ曲歌お~ぜ~~!これスタンドマイク出してもらって横一列で歌って欲しい~~オタクと一緒に踊れるようにサビのとこは簡易な腕の振り付けてもらってガンガン踊りたいし、途中の藤ヶ谷ラップ部分は猪狩くんゴリゴリにカッコつけられるに違いないので多分私は召される。曲終わりではしみずは次のユニット曲の衣装チェンジがあるので中抜けします(設定)。


●ソロコーナー
5人それぞれ個性を見せるよりも5人=HiHi Jetsを見せたい気がするので、サマステと同じくソロコーナーはサクッと終わらすんじゃないかと思い、ユニット曲を選んでみました。


9.証(KIS-MY-WORLD/藤北ユニット)
はしみず2人でのユニット曲。背中合わせでオタクはすぐ死ぬ。藤ヶ谷パートははしりょだし、北山パートは瑞稀くんです。正味どっちでもいいけども。まあどっちも最高だからさ……というかシンメっていいよね~~~はしみずの伝説シンメ物語感見てひれ伏したいし、ド王道なシンメが好きなので尊いもの見てシンプルにエモ死にしたい。


10.Sing for you(Kis-My-1st/玉森宮田千賀ユニット)
作ちゃん、猪狩くん、ゆうぴ3人でのユニット曲。「張り裂けそうな鼓動をBANG!」でゆうぴがオタクを狙い打ちます。カメラに向かってオタク全員に撃ってもいいし、その時近くいるゆうぴ担にロックオンファンサ撃ちしてもいい。ゆうぴ担死ぬやつ。来世でもゆうぴ担になろうな。で、後半の「そう君が笑うなら いつまでも」を歌い終わったところで一瞬タメを作って、3人日替わりで台詞言わせたい。「ずっとそばに居て♡」「大好きだよ♡」「あいらーびゅー♡」等。作ちゃんは割と真顔でやりそう、サマステのシンデレラガールの台詞もめっちゃ真顔で王子様セリフ言ってて慄いた。そやゆとはめちゃめちゃちょけそう。でもここはガッツリ本気で3人のオタクそれぞれ狙い撃っていって欲しいところなので、アイドル王道をバッチバチに決めてくれ。公演ごとの台詞ガチャで阿鼻叫喚図はきっと楽しい。勿論私は猪狩くんの回に執念で入ります。


せっかくなので5人単独ソロ曲についても考えてみた。


*蛹(Kis-My-1st/北山ソロ):ゆうぴ
スタンドマイク×ギター×ブルゾンとかカジュアルめの衣装希望。「ふざけんじゃねぇ」「くだらねぇ」「こんなはずじゃねぇ」「そんなもんかよ」の台詞は男臭く、割とリアルめ心がけて吐き捨てるように言って下さい。お願いします。


*LU4E~Last Song~(Kis-My-Journey/藤ヶ谷ソロ):はしりょ
これ女目線の曲だと思ってるんですけど~~~これは切なげに歌い上げて頂きたい。「もしわたしに もしわたしに また出逢えたら 愛してくれる?」って歌う橋本涼が私は見たい。オタク泣いちゃうこんなの……。


*カ・ク・シ・ゴ・ト(Yummy!!/北山ソロ):猪狩くん
ハイハイ担からしてみればなんのこっちゃって感じだと思うんですけど、嘘だよでオタクのこと抱き捨てて欲しい(この曲は歌詞のラストに「……だよ」で表記されている北山宏光作詞作曲なんですが、コンサートでは「……」の部分を「嘘だよ」と歌ったという嘘のような本当の実話)。嘘だよガチャしてくれ~~~~オタクすぐガチャ回しがち~~~!!抱き捨てる日もあれば、切なく名残惜しげな日もある。ここは指の先の先まで綺麗に踊って頂き、オタク殺して欲しい。素焼きにして。猪狩くんなら出来る。


*Think u x.(ZERO盤/藤ヶ谷ソロ):瑞稀くん
藤ヶ谷ワールド全開のソロならぶっちゃけ何でもOK、瑞稀くんに歌っていただきたい。Love meeeでも、You’re Liarでも、xLunaSxでもいいんです。帝王っぷりをぶっかましてほしい。可愛い瑞稀くんも素敵ですが、ここではかっこいい瑞稀くんが私は見たい。


*Only one(Kis-My-Journey/玉森ソロ):作ちゃん
男目線の恋愛の曲。「あの日 偶然じゃない事も 僕達はもう知っていた どこにいても いつかきっと 巡り会える事も」オタクすぐ作ちゃんを偶然から必然に変えがちなんですけどこれはもう優しい歌なので!彼女を慈しむ作ちゃんが単純に見たいのもあるので!この選曲です!!!作ちゃんの澄んでいるのに、どこか不思議と甘ったるい余韻のある声で歌って欲しい。


~MC~
日毎長くなるMCに大人達に怒られてそう。


●アイドルかっこいい曲
11.タビダチノウタ(Kis-My-1st)
後半戦も盛り上がっていけんのか~~?のC&Rから始まります。徐々にスパートかけていきたいので、まずはこの曲。


12.海賊(ZERO盤)
lt's showtimeと猪狩くんがカメラに抜かれて曲が始まるオラオラ曲。わたたい(横尾・藤ヶ谷)の掛け合いはそやゆとで治安悪い感じでやって欲しい。「宝島目指せ 大きな波に乗れ 後戻りは無しだ~」のとこははしりょがニヤッとしながら笑みを浮かべてくれたら完璧です。そして人差し指でくるくる指すのやって~~ニカが少クラでやってたやつ~~安定のチャラかっこよさ~~~私 チャラいの 好き。


13.Girl is mine(Kis-My-1st)
Hey What's up?ははしりょからでお願いします。本家が少クラでやったダンスはめちゃめちゃ省エネなんだけど指の動きが可愛いしかっこいい天才なので~~キンプリもいつぞや歌ってたけど本家の方で!新たに振り付けでも可愛いけど指の動きにぃ~翻弄されたいんです~~!ダンスも見たいしこの曲もローラーでバンク使ったパフォーマンス見せても楽しそう。


14.Dancing Star(Kis-My-1st)
これはゆうぴセンターにして歌い出しは始めて欲しい。サビのガラス割れてんのか?っていう感じのパリーンってなんか割れる音が時代を駆け抜けてくHiHi Jetsみがあってよき。


●しっとりかっこいい曲
15.Last Lover(最後もやっぱり君)
アップテンポでかっこいい曲なんですけど、歌詞が激重なんですよね。笑えるレベルで。ヤンデレかよ~~~って歌詞を歌うHiHi Jetsさん達最高じゃん????個人的に作ちゃんにヤバい歌詞パート部分をカメラにすっぱ抜かれて欲しい。「最後のLOVEをくれよ」のとことか。切れ長の瞳が歪む表情と共に高らかに!歌ってくれ!!!綺麗なお顔した少年がこういう訳分からん激重恋愛歌詞歌ってることへの倒錯具合がまじまじ半端ないので頭くらくらしそう。します。


16.S.O.KISS(Everybady Go)
これカップリングの中でも割と有名な曲なんですけど、どうしてもキスの閉店セールって歌詞をハイハイに歌って欲しい。zoppさん天才歌詞。キスの安売り~~~バーゲンセール~~~フッフゥ↑↑まあ曲調が単純に好きだよね……短調っぽいところが好き。ラップパートの猪狩蒼弥が容易に想像がつくけどもはや様式美なので是非ともお願いしたい所存。


17.FREEZE(Yummy!!)
今回のツアーセトリにも組み込まれてるし、サマパラでSnow Manも歌ったらしいですね~だってカッコイイもんこの曲~~~!!流石MIYAVI。リアル中学生の時めっちゃ好きだったMIYAVI……こんな所で邂逅するとは思わなかったよ。


●えろかっこいい
18.PSYCHO(I SCREAM)
HiHi 治安悪い Jetsが見たい。ラップは猪狩くん中心にだぁ~くねすどらごんみたく順繰りに繋いでいくのもよき。「最高 最高」のところでオタク高らかに天に向かって拳突き上げちゃう。途中でトランスモードは入る猪狩くんが見たいんですよね~~この曲は。何か憑いたようにどえろいダンスと雰囲気を纏う猪狩くんが見たい。そして柄悪いJetsさんになってオタクのことを煽ってくれ。


●バラード
19.Good night(Kis-My-1st)
すんっとバラード突入。PSYCHOの余韻冷めやらぬ内に移行します。サマステのYes!からの絆と同じ現象が起こるの待ったナシ。


20.Dream on(MUSIC COLOSSEUM)
うぉ~~うぉ~~うぉ~~うぉ~~お~~~(オタク大合唱)この曲は歌詞がドドドドエモいのでハイハイ担、是非一度聞いて欲しい。頼む1回聞いて。「限りない夢を 追いかけて行くから 掴み取れるまで」「過去は曖昧で 変えていけるのは 明日だけ」「君の存在は 僕をまた強くしていくから」「どんな未来でも その手だけ離さない」「憧れたもの この場所で掴み取る」決意表明のような歌詞でこれラストらへんで歌われたら泣いてしまう。まぁ泣いたんだけど。


21.感じるままに輝いて(Another Future)
続いてもエモソング。2018年初めてキスマイでもコンサート歌われた曲なんですけど、歌詞がエモエモすぎるし今のハイハイの状況にも刺さる。少年たちが試行錯誤しながら、少しずつ前に進んで夢を掴み取っていくような曲です。夢は叶えるんじゃなくて、自ら掴み取っていくstyle~~~歌われたら無条件で泣ける、そういう曲。ていうか何ならデビューコンサートでハイハイ歌おっか????ふぇんふぇん;;;


●ラスト
22.On Your Mark(最後もやっぱり君)
めそめそするラストは嫌なので明るい曲で終わりたくな~い?(終わりた~い)ハイハイのとびっきりの笑顔見たくな~い?(見た~い)最後はファンサ曲でほっこりしたくな~い?(した~い)バルコ1周半くらいしてみんなで腕振ってニッコニコしましょう。


23.I Scream Night(I SCREAM)
2016年夏の亡霊なのでこのドエモ曲を歌って欲しさ星5☆☆☆☆☆ハイハイ全員でISNステップぶちかまして欲しい。振り的に猪狩くん好きな振りだと思うのでぜひ力入れて踊って欲しい、バリ踊って欲しい。そしてキスマイジェット(北山くんが導入したスプリンクラー)でびっしょびしょに濡れようぜHiHi Jets。涼さまは水も滴るいい男。水に濡れるの嫌がりそうな瑞稀くんをすっ転ばすそやゆと+ガチ蹴り入れられる2人まで想像できる。作ちゃんは濡れることで壮絶な色気を放つか、水遊び楽しいうふふ~な5歳児でもよきよきだけど、サビのとこ踊る作ちゃんはきっとめちゃめちゃかっこいい。そやゆとは2人ともびっしゃびしゃに濡れたら髪かき上げてオールバックにしてくれ頼む。双眼鏡で覗き込みながら私が死ぬ未来見えた。


●アンコール
24.若者たち(Everbady GO)
地図のない旅に出るHiHi Jets5人の航海を見届け後ろから着いていく~~ってなって終わりたい。間奏でキスマイわっしょいやるんですけど(掛け声です)ハイハイわっしょい待ったナシ。楽しいよ~~~!!!!!!


25.全力ファイター(INTER)
応援ソング。日々の学業、仕事に励むオタクを励ましてほしい。「人前で泣けないもんな」はゆうぴでお願いします。強い言葉はすぐ高橋さんに言わせたくなる。


●Wアンコール
26. ずっと~You are my Everything~
サマステの最後のC&Rのずっと5人でとリンクする歌詞にエモ~ってなってWアンコはこの曲で「ずっとちゃんとそばにいろよ」\ハイハイ!/



本当はジャニーズ全グループ曲MIXでセトリ作れたら良かったんですが、私イントロドンできるレベルで聴き込んでるのキスマイしかない上に他グループの曲ほぼ知らない(WEST、You&J時代の3グループ曲ならなんとかいけるかもしれない)ので作れなかった!無理!!!という事で恐らく多分ほぼ需要ないだろうけど、セトリシート作ったので、是非妄想セトリ作って私まで連絡下さい。連絡しなくてもいいから #HiHiJetsでコンサートセトリ考えてみた タグ使って発表会して。キスマイ縛りじゃなくていいんで。本当。それか私にオススメデビュー組曲教えて下さい。待ってます。


●サンプル画像
f:id:m1lkb0y:20180830181713j:plain

●テンプレート
f:id:m1lkb0y:20180830181722j:plain



以上です。